聖書>旧約>歴史書>歴代誌上

歴代誌上 27 章(全 34 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3  4 
歴代誌上 27 章 1 節
イスラエル子孫のうちで氏族の長、千人の長、百人の長、およびつかさたちは年のすべてのの間、ごとに交替して組のすべての事をなしてに仕えたが、その数にしたがえば各組二万四千人あった。
[pdfファイル] 歴代誌上 27 章 1 節
[jpegファイル] 歴代誌上 27 章 1 節


歴代誌上 27 章 2 節
まず第一の組すなわち正の分はザブデエルのヤショベアムがこれを率いた。その組には二万四千人あった。
[pdfファイル] 歴代誌上 27 章 2 節
[jpegファイル] 歴代誌上 27 章 2 節


歴代誌上 27 章 3 節
彼はペレヅの子孫で、正軍団のすべての将たちのかしらであった。
[pdfファイル] 歴代誌上 27 章 3 節
[jpegファイル] 歴代誌上 27 章 3 節


歴代誌上 27 章 4 節
の組はアホアびとドダイがこれを率いた。その組には二万四千人あった。
[pdfファイル] 歴代誌上 27 章 4 節
[jpegファイル] 歴代誌上 27 章 4 節


歴代誌上 27 章 5 節
の第三の将は祭司エホヤダのベナヤが長であって、その組には二万四千人あった。
[pdfファイル] 歴代誌上 27 章 5 節
[jpegファイル] 歴代誌上 27 章 5 節


歴代誌上 27 章 6 節
このベナヤはかの三十人のうちの勇士であって三十人を率い、そのアミザバデがその組にあった。
[pdfファイル] 歴代誌上 27 章 6 節
[jpegファイル] 歴代誌上 27 章 6 節


歴代誌上 27 章 7 節
の第四の将はヨアブの兄弟アサヘルであって、そのゼバデヤがこれに次いだ。その組には二万四千人あった。
[pdfファイル] 歴代誌上 27 章 7 節
[jpegファイル] 歴代誌上 27 章 7 節


歴代誌上 27 章 8 節
の第五の将はイズラヒびとシャンモテであって、その組には二万四千人あった。
[pdfファイル] 歴代誌上 27 章 8 節
[jpegファイル] 歴代誌上 27 章 8 節


歴代誌上 27 章 9 節
の第六の将はテコアびとイッケシのイラであって、その組には二万四千人あった。
[pdfファイル] 歴代誌上 27 章 9 節
[jpegファイル] 歴代誌上 27 章 9 節


歴代誌上 27 章 10 節
の第七の将はエフライムの子孫であるペロンびとヘレヅであって、その組には二万四千人あった。
[pdfファイル] 歴代誌上 27 章 10 節
[jpegファイル] 歴代誌上 27 章 10 節



 1  2  3  4 
おすすめキーワード
解き明かし      忍び   聖地      愛する   正しき   地獄   あけぼの   されこうべ   見張り   姉妹   刑罰   悪霊   わが家   この世   美しい   報復   知識   善行   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.