聖書>旧約>歴史書>列王紀上

列王紀上 6 章(全 38 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3  4 
列王紀上 6 章 1 節
イスラエルの人々がエジプトの地を出て後四百八十年、ソロモンがイスラエルとなって第四年のジフのすなわち二に、ソロモンはのために宮を建てることを始めた。
[pdfファイル] 列王紀上 6 章 1 節
[jpegファイル] 列王紀上 6 章 1 節


列王紀上 6 章 2 節
ソロモンのために建てた宮は長さ六十キュビト、幅二十キュビト、高さ三十キュビトであった。
[pdfファイル] 列王紀上 6 章 2 節
[jpegファイル] 列王紀上 6 章 2 節


列王紀上 6 章 3 節
宮の拝殿の前の廊は宮の幅にしたがって長さ二十キュビト、その幅は宮の前で十キュビトであった。
[pdfファイル] 列王紀上 6 章 3 節
[jpegファイル] 列王紀上 6 章 3 節


列王紀上 6 章 4 節
彼は宮に、内側の広い枠の窓を造った。
[pdfファイル] 列王紀上 6 章 4 節
[jpegファイル] 列王紀上 6 章 4 節


列王紀上 6 章 5 節
また宮の壁につけて周囲に脇屋を設け、宮の壁すなわち拝殿と本殿の壁の周囲に建てめぐらし、宮の周囲に脇間があるようにした。
[pdfファイル] 列王紀上 6 章 5 節
[jpegファイル] 列王紀上 6 章 5 節


列王紀上 6 章 6 節
下の脇間は広さ五キュビト、中の広さ六キュビト、第三のは広さ七キュビトであった。宮の外側には壁に段を造って、梁を宮の壁の中に差し込まないようにした。
[pdfファイル] 列王紀上 6 章 6 節
[jpegファイル] 列王紀上 6 章 6 節


列王紀上 6 章 7 節
宮は建てる時に、石切り場で切り整えた石をもって造ったので、建てている間は宮のうちには、つちも、おのも、その他の鉄器もその音が聞えなかった。
[pdfファイル] 列王紀上 6 章 7 節
[jpegファイル] 列王紀上 6 章 7 節


列王紀上 6 章 8 節
下の脇間の入口は宮の右側にあり、回り階段によって中の脇間に、中の脇間から第三の脇間にのぼった。
[pdfファイル] 列王紀上 6 章 8 節
[jpegファイル] 列王紀上 6 章 8 節


列王紀上 6 章 9 節
こうして彼は宮を建て終り、柏のたるきと板をもって宮の井を造った。
[pdfファイル] 列王紀上 6 章 9 節
[jpegファイル] 列王紀上 6 章 9 節


列王紀上 6 章 10 節
また宮につけて、おのおの高さ五キュビトの脇間のある脇屋を建てめぐらし、柏の材木をもって宮に接続させた。
[pdfファイル] 列王紀上 6 章 10 節
[jpegファイル] 列王紀上 6 章 10 節



 1  2  3  4 
おすすめキーワード
権力   わが身   不正   思い   うそ   金銀   不法   節制   悪い         疑い   そしり      悔い改めよ   偶像   金持   威厳   真実   忍び   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.