聖書>旧約>歴史書>歴代誌下

歴代誌下 4 章(全 22 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3 
歴代誌下 4 章 1 節
ソロモンはまた青銅の祭壇を造った。その長さ二十キュビト、幅二十キュビト、高さ十キュビトである。
[pdfファイル] 歴代誌下 4 章 1 節
[jpegファイル] 歴代誌下 4 章 1 節


歴代誌下 4 章 2 節
彼はまた海を鋳て造った。縁から縁まで十キュビトであって、周囲は円形をなし、高さ五キュビトで、その周囲は綱をもって測ると三十キュビトあった。
[pdfファイル] 歴代誌下 4 章 2 節
[jpegファイル] 歴代誌下 4 章 2 節


歴代誌下 4 章 3 節
海の下には三十キュビトの周囲をめぐるひさごの形があって、海の周囲を囲んでいた。そのひさごは二並びで、海を鋳る時に鋳たものである。
[pdfファイル] 歴代誌下 4 章 3 節
[jpegファイル] 歴代誌下 4 章 3 節


歴代誌下 4 章 4 節
その海は十二の牛の上に置かれ、その三つは北に向かい、三つは西に向かい、三つはに向かい、三つは東に向かっていた。海はその上に置かれ、牛のうしろはみな内に向かっていた。
[pdfファイル] 歴代誌下 4 章 4 節
[jpegファイル] 歴代誌下 4 章 4 節


歴代誌下 4 章 5 節
海の厚さは手の幅で、その縁は杯の縁のように、ゆりの花に似せて造られた。海にはを三千バテ入れることができた。
[pdfファイル] 歴代誌下 4 章 5 節
[jpegファイル] 歴代誌下 4 章 5 節


歴代誌下 4 章 6 節
彼はまた物を洗うために洗盤十個を造って、五個を側に、五個を北側に置いた。その中で燔祭に用いるものを洗った。しかし海は祭司がその中で身を洗うためであった。
[pdfファイル] 歴代誌下 4 章 6 節
[jpegファイル] 歴代誌下 4 章 6 節


歴代誌下 4 章 7 節
彼はまたの燭台十個をその定めに従って造り、拝殿の中の側に五個、北側に五個を置き、
[pdfファイル] 歴代誌下 4 章 7 節
[jpegファイル] 歴代誌下 4 章 7 節


歴代誌下 4 章 8 節
また机十個を造り、殿の中の側に五個、北側に五個を置き、またの鉢百を造った。
[pdfファイル] 歴代誌下 4 章 8 節
[jpegファイル] 歴代誌下 4 章 8 節


歴代誌下 4 章 9 節
彼はまた祭司の庭と大庭および庭の戸を造り、その戸を青銅でおおった。
[pdfファイル] 歴代誌下 4 章 9 節
[jpegファイル] 歴代誌下 4 章 9 節


歴代誌下 4 章 10 節
彼は海を宮の東のすみにすえた。
[pdfファイル] 歴代誌下 4 章 10 節
[jpegファイル] 歴代誌下 4 章 10 節



 1  2  3 
おすすめキーワード
正義   按手   悪霊   光栄   不正      箴言   わが身   聖徒   紅海   お願い   天上   喜び   泣き   使徒   希望   従う   怠惰   携え   希望   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.