聖書>旧約>歴史書>列王紀下

列王紀下 14 章(全 29 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3 
列王紀下 14 章 1 節
イスラエルエホアハズのヨアシの第二年に、ユダのヨアシのアマジヤがとなった。
[pdfファイル] 列王紀下 14 章 1 節
[jpegファイル] 列王紀下 14 章 1 節


列王紀下 14 章 2 節
彼はとなった時二十五歳で、二十九年の間エルサレムで世を治めた。そのはエルサレムの出身で、をエホアダンといった。
[pdfファイル] 列王紀下 14 章 2 節
[jpegファイル] 列王紀下 14 章 2 節


列王紀下 14 章 3 節
アマジヤはの目にかなう事をおこなったが、先祖ダビデのようではなかった。彼はすべての事をヨアシがおこなったようにおこなった。
[pdfファイル] 列王紀下 14 章 3 節
[jpegファイル] 列王紀下 14 章 3 節


列王紀下 14 章 4 節
ただし高き所は除かなかったので、民はなおその高き所で犠牲ささげをたいた。
[pdfファイル] 列王紀下 14 章 4 節
[jpegファイル] 列王紀下 14 章 4 節


列王紀下 14 章 5 節
彼は国が彼の手のうちに強くなった時、ヨアシを殺害した家来たちを殺したが、
[pdfファイル] 列王紀下 14 章 5 節
[jpegファイル] 列王紀下 14 章 5 節


列王紀下 14 章 6 節
その殺害者の子供たちは殺さなかった。これはモーセの律法の書にしるされている所に従ったのであって、そこには命じて「のゆえに殺さるべきではない。のゆえに殺さるべきではない。おのおの自分ののゆえに殺さるべきである」と言われている。
[pdfファイル] 列王紀下 14 章 6 節
[jpegファイル] 列王紀下 14 章 6 節


列王紀下 14 章 7 節
アマジヤはまたの谷でエドムびと一万人を殺した。またセラを攻め取って、そのをヨクテルとづけたが、今日までそのとおりである。
[pdfファイル] 列王紀下 14 章 7 節
[jpegファイル] 列王紀下 14 章 7 節


列王紀下 14 章 8 節
そこでアマジヤがエヒウのエホアハズのであるイスラエルヨアシに使者をつかわして、「さあ、われわれは互に顔を合わせよう」と言わせたので、
[pdfファイル] 列王紀下 14 章 8 節
[jpegファイル] 列王紀下 14 章 8 節


列王紀下 14 章 9 節
イスラエルヨアシはユダのアマジヤに言い送った、「かつてレバノンのいばらがレバノンの柏に、『あなたの娘をわたしのむすこの妻にください』と言い送ったことがあったが、レバノンの野獣がとおって、そのいばらを踏み倒した。
[pdfファイル] 列王紀下 14 章 9 節
[jpegファイル] 列王紀下 14 章 9 節


列王紀下 14 章 10 節
あなたは大いにエドムを撃って、にたかぶっているが、その栄誉に満足して家にとどまりなさい。何ゆえ、あなたは災をひき起して、自分もユダも共に滅びるような事をするのですか」。
[pdfファイル] 列王紀下 14 章 10 節
[jpegファイル] 列王紀下 14 章 10 節



 1  2  3 
おすすめキーワード
仕事   愛する      死体   地獄      父親   身内   言葉   領地   黄泉   一緒   怠る   復讐   御霊   考え   悪魔   繁栄   あかし   身内   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.