聖書>新約>パウロの書簡>テモテへの第2の手紙

テモテへの第2の手紙 4 章(全 22 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3 
テモテへの第2の手紙 4 章 1 節
のみまえと、生きている者とんだ者とをさばくべきキリストイエスのみまえで、キリストの出現とその御国とを思い、おごそかに命じる。
[pdfファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 1 節
[jpegファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 1 節


テモテへの第2の手紙 4 章 2 節
御言を宣べ伝えなさい。時が良くてもくても、それを励み、あくまでも寛容なでよくえて、責め、戒め勧めなさい。
[pdfファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 2 節
[jpegファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 2 節


テモテへの第2の手紙 4 章 3 節
人々が健全なに耐えられなくなり、耳ざわりのよい話をしてもらおうとして、自分勝手な好みにまかせて教師たちを寄せ集め、
[pdfファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 3 節
[jpegファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 3 節


テモテへの第2の手紙 4 章 4 節
そして、真理からは耳をそむけて、作り話の方にそれていく時が来るであろう。
[pdfファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 4 節
[jpegファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 4 節


テモテへの第2の手紙 4 章 5 節
しかし、あなたは、何事にも慎み苦難忍び伝道者のわざをなし、自分の務を全うしなさい。
[pdfファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 5 節
[jpegファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 5 節


テモテへの第2の手紙 4 章 6 節
わたしは、すでに自身を犠牲としてささげている。わたしが世を去るべき時はきた。
[pdfファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 6 節
[jpegファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 6 節


テモテへの第2の手紙 4 章 7 節
わたしは戦いをりっぱに戦いぬき、走るべき行程を走りつくし、信仰を守りとおした。
[pdfファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 7 節
[jpegファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 7 節


テモテへの第2の手紙 4 章 8 節
今や、の冠がわたしを待っているばかりである。かの日には、公平審判者であるが、それを授けて下さるであろう。わたしばかりではなく、の出現をから待ち望んでいたすべての人にも授けて下さるであろう。
[pdfファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 8 節
[jpegファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 8 節


テモテへの第2の手紙 4 章 9 節
わたしの所に、急いで早くきてほしい。
[pdfファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 9 節
[jpegファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 9 節


テモテへの第2の手紙 4 章 10 節
デマスはこの世し、わたしを捨ててテサロニケに行ってしまい、クレスケンスはガラテヤに、テトスはダルマテヤに行った。
[pdfファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 10 節
[jpegファイル] テモテへの第2の手紙 4 章 10 節



 1  2  3 
おすすめキーワード
   重い   お呼び   慎ん   すなどる   欺き   イスラエル   お許し   偶像   罪人   反対   契約   金銀      すなどる   過ぎ去っ   勧め   使徒   そしら   慎ん   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.