使徒行伝 25 章(全 27 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3 
使徒行伝 25 章 1 節
さて、フェストは、任地に着いてから三日の後、カイザリヤからエルサレムに上ったところ、
[pdfファイル] 使徒行伝 25 章 1 節
[jpegファイル] 使徒行伝 25 章 1 節


使徒行伝 25 章 2 節
祭司長たちやユダヤ人の重立った者たちが、パウロを訴え出て、
[pdfファイル] 使徒行伝 25 章 2 節
[jpegファイル] 使徒行伝 25 章 2 節


使徒行伝 25 章 3 節
彼をエルサレムに呼び出すよう取り計らっていただきたいと、しきりに願った。彼らは途中で待ち伏せして、彼を殺す考えであった。
[pdfファイル] 使徒行伝 25 章 3 節
[jpegファイル] 使徒行伝 25 章 3 節


使徒行伝 25 章 4 節
ところがフェストは、パウロがカイザリヤに監禁してあり、自分もすぐそこへ帰ることになっていると答え、
[pdfファイル] 使徒行伝 25 章 4 節
[jpegファイル] 使徒行伝 25 章 4 節


使徒行伝 25 章 5 節
そして言った、「では、もしあの男に何か不都合なことがあるなら、おまえたちのうちの有力者らが、わたしと一緒に下って行って、訴えるがよかろう」。
[pdfファイル] 使徒行伝 25 章 5 節
[jpegファイル] 使徒行伝 25 章 5 節


使徒行伝 25 章 6 節
フェストは、彼らのあいだに八日か十日ほど滞在した後、カイザリヤに下って行き、その翌日、裁判の席について、パウロを引き出すように命じた。
[pdfファイル] 使徒行伝 25 章 6 節
[jpegファイル] 使徒行伝 25 章 6 節


使徒行伝 25 章 7 節
パウロが姿をあらわすと、エルサレムから下ってきたユダヤ人たちが、彼を取りかこみ、彼に対してさまざまの重い状を申し立てたが、いずれもその証拠をあげることはできなかった。
[pdfファイル] 使徒行伝 25 章 7 節
[jpegファイル] 使徒行伝 25 章 7 節


使徒行伝 25 章 8 節
パウロは「わたしは、ユダヤ人の律法に対しても、宮に対しても、またカイザルに対しても、なんらを犯したことはない」と弁明した。
[pdfファイル] 使徒行伝 25 章 8 節
[jpegファイル] 使徒行伝 25 章 8 節


使徒行伝 25 章 9 節
ところが、フェストはユダヤ人の歓を買おうと思って、パウロにむかって言った、「おまえはエルサレムに上り、この事件に関し、わたしからそこで裁判を受けることを承知するか」。
[pdfファイル] 使徒行伝 25 章 9 節
[jpegファイル] 使徒行伝 25 章 9 節


使徒行伝 25 章 10 節
パウロは言った、「わたしは今、カイザルの法廷に立っています。わたしはこの法廷で裁判されるべきです。よくご承知のとおり、わたしはユダヤ人たちに、何も悪いことをしてはいません。
[pdfファイル] 使徒行伝 25 章 10 節
[jpegファイル] 使徒行伝 25 章 10 節



 1  2  3 
おすすめキーワード
判断   刑罰   北風   そしる   疑い   悪魔   本心   父母   考え   確実   欺く   天地   不信心   威嚇   ねたみ   お告げ   共に   堕落   漁夫   おろか   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.