聖書>旧約>小預言書>アモス書

アモス書 3 章(全 15 節) 1 節から 11 節まで

 1  2 
アモス書 3 章 1 節
イスラエルの人々よ、があなたがたに向かって言われたこと、わたしがエジプトの地から導き上った/全家に向かって言ったこの言葉を聞け。
[pdfファイル] アモス書 3 章 1 節
[jpegファイル] アモス書 3 章 1 節


アモス書 3 章 2 節
「地のもろもろのやからのうちで、わたしはただ、あなたがただけを知った。それゆえ、わたしはあなたがたの/もろもろののため、あなたがたを罰する。
[pdfファイル] アモス書 3 章 2 節
[jpegファイル] アモス書 3 章 2 節


アモス書 3 章 3 節
ふたりの者がもし約束しなかったなら、一緒に歩くだろうか。
[pdfファイル] アモス書 3 章 3 節
[jpegファイル] アモス書 3 章 3 節


アモス書 3 章 4 節
ししがもし獲物がなかったなら、林の中でほえるだろうか。若いししがもし物をつかまなかったなら、その穴から声を出すだろうか。
[pdfファイル] アモス書 3 章 4 節
[jpegファイル] アモス書 3 章 4 節


アモス書 3 章 5 節
もしわながなかったなら、鳥は地に張った網にかかるだろうか。網にもし何もかからなかったなら、地からとびあがるだろうか。
[pdfファイル] アモス書 3 章 5 節
[jpegファイル] アモス書 3 章 5 節


アモス書 3 章 6 節
町でラッパが鳴ったなら、民は驚かないだろうか。がなされるのでなければ、町に災が起るだろうか。
[pdfファイル] アモス書 3 章 6 節
[jpegファイル] アモス書 3 章 6 節


アモス書 3 章 7 節
まことになるは/そのしもべである預言者にその隠れた事を/示さないでは、何事をもなされない。
[pdfファイル] アモス書 3 章 7 節
[jpegファイル] アモス書 3 章 7 節


アモス書 3 章 8 節
ししがほえる、だれが恐れないでいられよう。なるられる、だれが預言しないでいられよう」。
[pdfファイル] アモス書 3 章 8 節
[jpegファイル] アモス書 3 章 8 節


アモス書 3 章 9 節
アッスリヤにあるもろもろの宮殿、エジプトの地にあるもろもろの宮殿に宣べて言え、「サマリヤの山々に集まり、そのうちにある大いなる騒ぎと、その中で行われる暴虐とを見よ」と。
[pdfファイル] アモス書 3 章 9 節
[jpegファイル] アモス書 3 章 9 節


アモス書 3 章 10 節
は言われる、「彼らは正義を行うことを知らず、しえたげ取った物と奪い取った物とを/そのもろもろの宮殿にたくわえている」。
[pdfファイル] アモス書 3 章 10 節
[jpegファイル] アモス書 3 章 10 節



 1  2 
おすすめキーワード
あわれみ      お告げ   愚か   わが子   領地   熱心   聖歌   聖書   勧め   あざける   老い   そしら   祝福   マリヤ   悟り   怒り   愛らしい   虚偽   この世   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.