聖書>旧約>大預言書>ダニエル書

ダニエル書 7 章(全 28 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3 
ダニエル書 7 章 1 節
バビロンのベルシャザルの元年に、ダニエルは床にあってを見、また脳中にを得たので、彼はそのしるして、その事の大意を述べた。
[pdfファイル] ダニエル書 7 章 1 節
[jpegファイル] ダニエル書 7 章 1 節


ダニエル書 7 章 2 節
ダニエルは述べて言った、「わたしは夜ののうちに見た。見よ、の四方からの風が大海をかきたてると、
[pdfファイル] ダニエル書 7 章 2 節
[jpegファイル] ダニエル書 7 章 2 節


ダニエル書 7 章 3 節
四つの大きな獣が海からあがってきた。その形は、おのおの異なり、
[pdfファイル] ダニエル書 7 章 3 節
[jpegファイル] ダニエル書 7 章 3 節


ダニエル書 7 章 4 節
第一のものは、ししのようで、わしの翼をもっていたが、わたしが見ていると、その翼は抜きとられ、また地から起されて、人のように二本の足で立たせられ、かつ人のが与えられた。
[pdfファイル] ダニエル書 7 章 4 節
[jpegファイル] ダニエル書 7 章 4 節


ダニエル書 7 章 5 節
見よ、第二の獣は熊のようであった。これはそのからだの一方をあげ、その口の歯の間に、三本の肋骨をくわえていたが、これに向かって『起きあがって、多くの肉を食らえ』と言う声があった。
[pdfファイル] ダニエル書 7 章 5 節
[jpegファイル] ダニエル書 7 章 5 節


ダニエル書 7 章 6 節
その後わたしが見たのは、ひょうのような獣で、その背には鳥の翼が四つあった。またこの獣には四つの頭があり、権が与えられた。
[pdfファイル] ダニエル書 7 章 6 節
[jpegファイル] ダニエル書 7 章 6 節


ダニエル書 7 章 7 節
その後わたしが夜ののうちに見た第四の獣は、恐ろしい、ものすごい、非常に強いもので、大きな鉄の歯があり、食らい、かつ、かみ砕いて、その残りを足で踏みつけた。これは、その前に出たすべての獣と違って、十の角を持っていた。
[pdfファイル] ダニエル書 7 章 7 節
[jpegファイル] ダニエル書 7 章 7 節


ダニエル書 7 章 8 節
わたしが、その角を注意して見ていると、その中に、また一つの小さい角が出てきたが、この小さい角のために、さきの角のうち三つがその根から抜け落ちた。見よ、この小さい角には、人の目のような目があり、また大きな事を語る口があった。
[pdfファイル] ダニエル書 7 章 8 節
[jpegファイル] ダニエル書 7 章 8 節


ダニエル書 7 章 9 節
わたしが見ていると、もろもろのみ座が設けられて、日の老いたる者が座しておられた。その衣は雪のように白く、頭の毛は混じりもののないの毛のようであった。そのみ座は火の炎であり、その車輪は燃える火であった。
[pdfファイル] ダニエル書 7 章 9 節
[jpegファイル] ダニエル書 7 章 9 節


ダニエル書 7 章 10 節
彼の前から、ひと筋の火の流れが出てきた。彼に仕える者は千々、彼の前にはべる者は万々、審判を行う者はその席に着き、かずかずの書き物が開かれた。
[pdfファイル] ダニエル書 7 章 10 節
[jpegファイル] ダニエル書 7 章 10 節



 1  2  3 
おすすめキーワード
刑罰   犠牲   恋人   報復   女王   契約   親切   友人   救う      尊い   賢い   無秩序   紅海   贖罪   悔い改めよ   背信   虚偽   夜明け   愚か   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.