聖書>旧約>大預言書>ダニエル書

ダニエル書 8 章(全 27 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3 
ダニエル書 8 章 1 節
われダニエルは先にを見たが、後またベルシャザルの治世の第三年に、一つのがわたしに示された。
[pdfファイル] ダニエル書 8 章 1 節
[jpegファイル] ダニエル書 8 章 1 節


ダニエル書 8 章 2 節
そのを見たのは、エラム州の首都スサにいた時であって、ウライ川のほとりにおいてであった。
[pdfファイル] ダニエル書 8 章 2 節
[jpegファイル] ダニエル書 8 章 2 節


ダニエル書 8 章 3 節
わたしが目をあげて見ると、川の岸に一匹の雄が立っていた。これに二つの角があって、その角は共に長かったが、一つの角は他の角よりも長かった。その長いのは後に伸びたのである。
[pdfファイル] ダニエル書 8 章 3 節
[jpegファイル] ダニエル書 8 章 3 節


ダニエル書 8 章 4 節
わたしが見ていると、その雄は、西、北、にむかって突撃したが、これに当ることのできる獣は一匹もなく、またその手からい出すことのできるものもなかった。これはそののままにふるまい、みずから高ぶっていた。
[pdfファイル] ダニエル書 8 章 4 節
[jpegファイル] ダニエル書 8 章 4 節


ダニエル書 8 章 5 節
わたしがこれを考え、見ていると、一匹の雄やぎが、全地のおもてを飛びわたって西からきたが、その足は土を踏まなかった。このやぎには、目の間に著しい一つの角があった。
[pdfファイル] ダニエル書 8 章 5 節
[jpegファイル] ダニエル書 8 章 5 節


ダニエル書 8 章 6 節
この者は、さきにわたしが川の岸に立っているのを見た、あの二つの角のある雄にむかってきて、激しく怒ってこれに走り寄った。
[pdfファイル] ダニエル書 8 章 6 節
[jpegファイル] ダニエル書 8 章 6 節


ダニエル書 8 章 7 節
わたしが見ていると、それが雄に近寄るや、これにむかって怒りを発し、雄を撃って、その二つの角を砕いた。雄には、これに当る力がなかったので、やぎは雄を地に打ち倒して踏みつけた。また、その雄を、やぎの力からいうる者がなかった。
[pdfファイル] ダニエル書 8 章 7 節
[jpegファイル] ダニエル書 8 章 7 節


ダニエル書 8 章 8 節
こうして、その雄やぎは、はなはだしく高ぶったが、その盛んになった時、あの大きな角が折れて、その代りに四つの著しい角が生じ、の四方に向かった。
[pdfファイル] ダニエル書 8 章 8 節
[jpegファイル] ダニエル書 8 章 8 節


ダニエル書 8 章 9 節
その角の一つから、一つの小さい角が出て、に向かい、東に向かい、麗しい地に向かって、はなはだしく大きくなり、
[pdfファイル] ダニエル書 8 章 9 節
[jpegファイル] ダニエル書 8 章 9 節


ダニエル書 8 章 10 節
の衆群に及ぶまでに大きくなり、の衆群のうちの数個を地に投げ下して、これを踏みつけ、
[pdfファイル] ダニエル書 8 章 10 節
[jpegファイル] ダニエル書 8 章 10 節



 1  2  3 
おすすめキーワード
   熱心   苦難   求め   重い   威嚇   地震   香料   家畜   秘密   地獄   漁夫   苦労   無秩序   按手   真理   勇気   父祖      非道   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.