聖書>旧約>歴史書>エステル記

エステル記 4 章(全 17 節) 1 節から 11 節まで

 1  2 
エステル記 4 章 1 節
モルデカイはすべてこのなされたことを知ったとき、その衣を裂き、荒布をまとい、灰をかぶり、町の中へ行って大声をあげ、激しく叫んで、
[pdfファイル] エステル記 4 章 1 節
[jpegファイル] エステル記 4 章 1 節


エステル記 4 章 2 節
の門の入口まで行った。荒布をまとってはの門の内にはいることができないからである。
[pdfファイル] エステル記 4 章 2 節
[jpegファイル] エステル記 4 章 2 節


エステル記 4 章 3 節
すべての命令と詔をうけ取った各州ではユダヤ人のうちに大いなる悲しみがあり、断食、嘆き、叫びが起り、また荒布をまとい、灰の上に座する者が多かった。
[pdfファイル] エステル記 4 章 3 節
[jpegファイル] エステル記 4 章 3 節


エステル記 4 章 4 節
エステルの侍女たちおよび侍従たちがきて、この事を告げたので、王妃は非常に悲しみ、モルデカイに着物を贈り、それを着せて、荒布を脱がせようとしたが受けなかった。
[pdfファイル] エステル記 4 章 4 節
[jpegファイル] エステル記 4 章 4 節


エステル記 4 章 5 節
そこでエステルはの侍従のひとりで、が自分にはべらせたハタクを召し、モルデカイのもとへ行って、それは何事であるか、何ゆえであるかを尋ねて来るようにと命じた。
[pdfファイル] エステル記 4 章 5 節
[jpegファイル] エステル記 4 章 5 節


エステル記 4 章 6 節
ハタクは出て、の門の前にある町の広場にいるモルデカイのもとへ行くと、
[pdfファイル] エステル記 4 章 6 節
[jpegファイル] エステル記 4 章 6 節


エステル記 4 章 7 節
モルデカイは自分の身に起ったすべての事を彼に告げ、かつハマンがユダヤ人を滅ぼすことのために庫に量り入れると約束したの正確な額を告げた。
[pdfファイル] エステル記 4 章 7 節
[jpegファイル] エステル記 4 章 7 節


エステル記 4 章 8 節
また彼らを滅ぼさせるために、スサで発布された詔書の写しを彼にわたし、それをエステルに見せ、かつ説きあかし、彼女がのもとへ行ってその民のためにあわれみを請い、の前に願い求めるように彼女に言い伝えよと言った。
[pdfファイル] エステル記 4 章 8 節
[jpegファイル] エステル記 4 章 8 節


エステル記 4 章 9 節
ハタクが帰ってきてモルデカイの言葉をエステルに告げたので、
[pdfファイル] エステル記 4 章 9 節
[jpegファイル] エステル記 4 章 9 節


エステル記 4 章 10 節
エステルはハタクに命じ、モルデカイに言葉を伝えさせて言った、
[pdfファイル] エステル記 4 章 10 節
[jpegファイル] エステル記 4 章 10 節



 1  2 
おすすめキーワード
霊魂   あやまっ   使者   勝利   黄泉   あかし   愛する   忍び   わが家   異端   聖徒   あけぼの   患難   兵卒   清い      商人   先見   軍隊      
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.