聖書>旧約>大預言書>エゼキエル書

エゼキエル書 1 章(全 28 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3 
エゼキエル書 1 章 1 節
第三十年四五日に、わたしがケバル川のほとりで、捕囚の人々のうちにいた時、が開けて、を見た。
[pdfファイル] エゼキエル書 1 章 1 節
[jpegファイル] エゼキエル書 1 章 1 節


エゼキエル書 1 章 2 節
これはエホヤキンの捕え移された第五年であって、そのの五日に、
[pdfファイル] エゼキエル書 1 章 2 節
[jpegファイル] エゼキエル書 1 章 2 節


エゼキエル書 1 章 3 節
言葉がケバル川のほとり、カルデヤびとの地でブジの祭司エゼキエルに臨み、の手がその所で彼の上にあった。
[pdfファイル] エゼキエル書 1 章 3 節
[jpegファイル] エゼキエル書 1 章 3 節


エゼキエル書 1 章 4 節
わたしが見ていると、見よ、激しい風と大いなるが北から来て、その周囲に輝きがあり、たえず火を吹き出していた。その火の中に青銅のように輝くものがあった。
[pdfファイル] エゼキエル書 1 章 4 節
[jpegファイル] エゼキエル書 1 章 4 節


エゼキエル書 1 章 5 節
またその中から四つの生きものの形が出てきた。その様はこうである。彼らは人の姿をもっていた。
[pdfファイル] エゼキエル書 1 章 5 節
[jpegファイル] エゼキエル書 1 章 5 節


エゼキエル書 1 章 6 節
おのおの四つの顔をもち、またそのおのおのに四つの翼があった。
[pdfファイル] エゼキエル書 1 章 6 節
[jpegファイル] エゼキエル書 1 章 6 節


エゼキエル書 1 章 7 節
その足はまっすぐで、足のうらは牛の足のうらのようであり、みがいた青銅のようにっていた。
[pdfファイル] エゼキエル書 1 章 7 節
[jpegファイル] エゼキエル書 1 章 7 節


エゼキエル書 1 章 8 節
その四方に、そのおのおのの翼の下に人の手があった。この四つの者はみな顔と翼をもち、
[pdfファイル] エゼキエル書 1 章 8 節
[jpegファイル] エゼキエル書 1 章 8 節


エゼキエル書 1 章 9 節
翼は互に連なり、行く時は回らずに、おのおの顔の向かうところにまっすぐに進んだ。
[pdfファイル] エゼキエル書 1 章 9 節
[jpegファイル] エゼキエル書 1 章 9 節


エゼキエル書 1 章 10 節
顔の形は、おのおのその前方に人の顔をもっていた。四つの者は右の方に、ししの顔をもち、四つの者は左の方に牛の顔をもち、また四つの者は後ろの方に、わしの顔をもっていた。
[pdfファイル] エゼキエル書 1 章 10 節
[jpegファイル] エゼキエル書 1 章 10 節



 1  2  3 
おすすめキーワード
お願い   漁夫   恋人   黄泉   お許し   純潔         泣き   嗣業      朽ちる   威厳   朽ちる   悩ます      楽しみ   富める   悪知恵   労苦   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.