聖書>旧約>モーセ5書>創世記

創世記 8 章(全 22 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3 
創世記 8 章 1 節
はノアと、箱舟の中にいたすべての生き物と、すべての家畜とをにとめられた。が風を地の上に吹かせられたので、は退いた。
[pdfファイル] 創世記 8 章 1 節
[jpegファイル] 創世記 8 章 1 節


創世記 8 章 2 節
また淵の源と、の窓とは閉ざされて、から雨が降らなくなった。
[pdfファイル] 創世記 8 章 2 節
[jpegファイル] 創世記 8 章 2 節


創世記 8 章 3 節
それではしだいに地の上から引いて、百五十日の後にはが減り、
[pdfファイル] 創世記 8 章 3 節
[jpegファイル] 創世記 8 章 3 節


創世記 8 章 4 節
箱舟は七十七日にアララテの山にとどまった。
[pdfファイル] 創世記 8 章 4 節
[jpegファイル] 創世記 8 章 4 節


創世記 8 章 5 節
はしだいに減って、十になり、十一日に山々の頂が現れた。
[pdfファイル] 創世記 8 章 5 節
[jpegファイル] 創世記 8 章 5 節


創世記 8 章 6 節
四十日たって、ノアはその造った箱舟の窓を開いて、
[pdfファイル] 創世記 8 章 6 節
[jpegファイル] 創世記 8 章 6 節


創世記 8 章 7 節
からすを放ったところ、からすは地の上からがかわききるまで、あちらこちらへ飛びまわった。
[pdfファイル] 創世記 8 章 7 節
[jpegファイル] 創世記 8 章 7 節


創世記 8 章 8 節
ノアはまた地のおもてから、がひいたかどうかを見ようと、彼の所から、はとを放ったが、
[pdfファイル] 創世記 8 章 8 節
[jpegファイル] 創世記 8 章 8 節


創世記 8 章 9 節
はとは足の裏をとどめる所が見つからなかったので、箱舟のノアのもとに帰ってきた。がまだ全地のおもてにあったからである。彼は手を伸べて、これを捕え、箱舟の中の彼のもとに引き入れた。
[pdfファイル] 創世記 8 章 9 節
[jpegファイル] 創世記 8 章 9 節


創世記 8 章 10 節
それから七日待って再びはとを箱舟から放った。
[pdfファイル] 創世記 8 章 10 節
[jpegファイル] 創世記 8 章 10 節



 1  2  3 
おすすめキーワード
知者   分れ道   疑わ   誓い   正しき   謙遜   純金   柔和      病人   支配   思慮   勤め   語っ   本心   香油   東風   香料   証人   荒野   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.