聖書>新約>パウロの書簡>ヘブル人への手紙

ヘブル人への手紙 5 章(全 14 節) 1 節から 11 節まで

 1  2 
ヘブル人への手紙 5 章 1 節
祭司なるものはすべて、人間の中から選ばれて、のために供え物といけにえとをささげるように、人々のために仕える役に任じられた者である。
[pdfファイル] ヘブル人への手紙 5 章 1 節
[jpegファイル] ヘブル人への手紙 5 章 1 節


ヘブル人への手紙 5 章 2 節
彼は自分自身、弱さを身に負うているので、無知な迷っている人々を、思いやることができると共に
[pdfファイル] ヘブル人への手紙 5 章 2 節
[jpegファイル] ヘブル人への手紙 5 章 2 節


ヘブル人への手紙 5 章 3 節
その弱さのゆえに、民のためだけではなく自分自身のためにも、についてささげものをしなければならないのである。
[pdfファイル] ヘブル人への手紙 5 章 3 節
[jpegファイル] ヘブル人への手紙 5 章 3 節


ヘブル人への手紙 5 章 4 節
かつ、だれもこの栄誉ある務を自分で得るのではなく、アロンの場合のように、の召しによって受けるのである。
[pdfファイル] ヘブル人への手紙 5 章 4 節
[jpegファイル] ヘブル人への手紙 5 章 4 節


ヘブル人への手紙 5 章 5 節
同様に、キリストもまた、大祭司の栄誉を自分で得たのではなく、/「あなたこそは、わたしの。きょう、わたしはあなたを生んだ」/と言われたかたから、お受けになったのである。
[pdfファイル] ヘブル人への手紙 5 章 5 節
[jpegファイル] ヘブル人への手紙 5 章 5 節


ヘブル人への手紙 5 章 6 節
また、ほかの箇所でこう言われている、/「あなたこそは、永遠に、/メルキゼデクに等しい祭司である」。
[pdfファイル] ヘブル人への手紙 5 章 6 節
[jpegファイル] ヘブル人への手紙 5 章 6 節


ヘブル人への手紙 5 章 7 節
キリストは、その肉の生活の時には、激しい叫びととをもって、ご自分をから救う力のあるかたに、祈と願いとをささげ、そして、その深い信仰のゆえに聞きいれられたのである。
[pdfファイル] ヘブル人への手紙 5 章 7 節
[jpegファイル] ヘブル人への手紙 5 章 7 節


ヘブル人への手紙 5 章 8 節
彼は御子であられたにもかかわらず、さまざまの苦しみによって従順を学び、
[pdfファイル] ヘブル人への手紙 5 章 8 節
[jpegファイル] ヘブル人への手紙 5 章 8 節


ヘブル人への手紙 5 章 9 節
そして、全き者とされたので、彼に従順であるすべての人に対して、永遠の源となり、
[pdfファイル] ヘブル人への手紙 5 章 9 節
[jpegファイル] ヘブル人への手紙 5 章 9 節


ヘブル人への手紙 5 章 10 節
によって、メルキゼデクに等しい大祭司と、となえられたのである。
[pdfファイル] ヘブル人への手紙 5 章 10 節
[jpegファイル] ヘブル人への手紙 5 章 10 節



 1  2 
おすすめキーワード
永遠   朽ちる   悪口   軍隊   暗やみ   快楽   勝利   恋人   おろか   わざ   貧しく   金持   死人   繁栄      あがない   父親   さばき   父祖   初穂   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.