聖書>新約>パウロの書簡>ヤコブの手紙

ヤコブの手紙 3 章(全 18 節) 1 節から 11 節まで

 1  2 
ヤコブの手紙 3 章 1 節
わたしの兄弟たちよ。あなたがたのうち多くの者は、教師にならないがよい。わたしたち教師が、他の人たちよりも、もっときびしいさばきを受けることが、よくわかっているからである。
[pdfファイル] ヤコブの手紙 3 章 1 節
[jpegファイル] ヤコブの手紙 3 章 1 節


ヤコブの手紙 3 章 2 節
わたしたちは皆、多くのあやまちを犯すものである。もし、言葉の上であやまちのない人があれば、そういう人は、全身をも制御することのできる完全な人である。
[pdfファイル] ヤコブの手紙 3 章 2 節
[jpegファイル] ヤコブの手紙 3 章 2 節


ヤコブの手紙 3 章 3 節
馬を御するために、その口にくつわをはめるなら、その全身を引きまわすことができる。
[pdfファイル] ヤコブの手紙 3 章 3 節
[jpegファイル] ヤコブの手紙 3 章 3 節


ヤコブの手紙 3 章 4 節
また船を見るがよい。船体が非常に大きく、また激しい風に吹きまくられても、ごく小さなかじ一つで、操縦者の思いのままに運転される。
[pdfファイル] ヤコブの手紙 3 章 4 節
[jpegファイル] ヤコブの手紙 3 章 4 節


ヤコブの手紙 3 章 5 節
それと同じく、は小さな器官ではあるが、よく大言壮する。見よ、ごく小さな火でも、非常に大きな森を燃やすではないか。
[pdfファイル] ヤコブの手紙 3 章 5 節
[jpegファイル] ヤコブの手紙 3 章 5 節


ヤコブの手紙 3 章 6 節
は火である。不義世界である。は、わたしたちの器官の一つとしてそなえられたものであるが、全身を汚し、生存の車輪を燃やし、自らは地獄の火で焼かれる。
[pdfファイル] ヤコブの手紙 3 章 6 節
[jpegファイル] ヤコブの手紙 3 章 6 節


ヤコブの手紙 3 章 7 節
あらゆる類の獣、鳥、這うもの、海の生物は、すべて人類に制せられるし、また制せられてきた。
[pdfファイル] ヤコブの手紙 3 章 7 節
[jpegファイル] ヤコブの手紙 3 章 7 節


ヤコブの手紙 3 章 8 節
ところが、を制しうる人は、ひとりもいない。それは、制しにくいであって、の毒に満ちている。
[pdfファイル] ヤコブの手紙 3 章 8 節
[jpegファイル] ヤコブの手紙 3 章 8 節


ヤコブの手紙 3 章 9 節
わたしたちは、このなるをさんびし、また、その同じで、にかたどって造られた人間をのろっている。
[pdfファイル] ヤコブの手紙 3 章 9 節
[jpegファイル] ヤコブの手紙 3 章 9 節


ヤコブの手紙 3 章 10 節
同じ口から、さんびとのろいとが出て来る。わたしの兄弟たちよ。このような事は、あるべきでない。
[pdfファイル] ヤコブの手紙 3 章 10 節
[jpegファイル] ヤコブの手紙 3 章 10 節



 1  2 
おすすめキーワード
安らか   民族   地球   父母   ささげ   聖地   天国   疑い   疫病   救う   不浄   父親   あがない   求め   あがない   慰め   忍耐   お願い   苦労   うわさ   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.