聖書>旧約>小預言書>ヨナ書

ヨナ書 1 章(全 17 節) 1 節から 11 節まで

 1  2 
ヨナ書 1 章 1 節
言葉がアミッタイのヨナに臨んで言った、
[pdfファイル] ヨナ書 1 章 1 節
[jpegファイル] ヨナ書 1 章 1 節


ヨナ書 1 章 2 節
「立って、あの大きな町ニネベに行き、これに向かって呼ばわれ。彼らのがわたしの前に上ってきたからである」。
[pdfファイル] ヨナ書 1 章 2 節
[jpegファイル] ヨナ書 1 章 2 節


ヨナ書 1 章 3 節
しかしヨナはの前を離れてタルシシへのがれようと、立ってヨッパに下って行った。ところがちょうど、タルシシへ行く船があったので、船賃を払い、の前を離れて、人々と共にタルシシへ行こうと船に乗った。
[pdfファイル] ヨナ書 1 章 3 節
[jpegファイル] ヨナ書 1 章 3 節


ヨナ書 1 章 4 節
時に、は大風を海の上に起されたので、船が破れるほどの激しい暴風が海の上にあった。
[pdfファイル] ヨナ書 1 章 4 節
[jpegファイル] ヨナ書 1 章 4 節


ヨナ書 1 章 5 節
それで夫たちは恐れて、めいめい自分のを呼び求め、また船を軽くするため、その中の積み荷を海に投げ捨てた。しかし、ヨナは船の奥に下り、伏して熟睡していた。
[pdfファイル] ヨナ書 1 章 5 節
[jpegファイル] ヨナ書 1 章 5 節


ヨナ書 1 章 6 節
そこで船長は来て、彼に言った、「あなたはどうして眠っているのか。起きて、あなたのに呼ばわりなさい。があるいは、われわれを顧みて、助けてくださるだろう」。
[pdfファイル] ヨナ書 1 章 6 節
[jpegファイル] ヨナ書 1 章 6 節


ヨナ書 1 章 7 節
やがて人々は互に言った、「この災がわれわれに臨んだのは、だれのせいか知るために、さあ、くじを引いてみよう」。そして彼らが、くじを引いたところ、くじはヨナに当った。
[pdfファイル] ヨナ書 1 章 7 節
[jpegファイル] ヨナ書 1 章 7 節


ヨナ書 1 章 8 節
そこで人々はヨナに言った、「この災がだれのせいで、われわれに臨んだのか、われわれに告げなさい。あなたの職業は何か。あなたはどこから来たのか。あなたの国はどこか。あなたはどこの民か」。
[pdfファイル] ヨナ書 1 章 8 節
[jpegファイル] ヨナ書 1 章 8 節


ヨナ書 1 章 9 節
ヨナは彼らに言った、「わたしはヘブルびとです。わたしは海と陸とをお造りになったを恐れる者です」。
[pdfファイル] ヨナ書 1 章 9 節
[jpegファイル] ヨナ書 1 章 9 節


ヨナ書 1 章 10 節
そこで人々ははなはだしく恐れて、彼に言った、「あなたはなんたる事をしてくれたのか」。人々は彼がさきに彼らに告げた事によって、彼がの前を離れて、のがれようとしていた事を知っていたからである。
[pdfファイル] ヨナ書 1 章 10 節
[jpegファイル] ヨナ書 1 章 10 節



 1  2 
おすすめキーワード
熱心   領地   こがね   伝道   審判   北風   施し   勝利   夜明け   善良   不平   あけぼの   偶像   喜ぶ   北風   報い   苦難   友人   花婿   よこしま   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.