聖書>旧約>小預言書>マラキ書

マラキ書 2 章(全 17 節) 1 節から 11 節まで

 1  2 
マラキ書 2 章 1 節
祭司たちよ、今この命令があなたがたに与えられる。
[pdfファイル] マラキ書 2 章 1 節
[jpegファイル] マラキ書 2 章 1 節


マラキ書 2 章 2 節
万軍のは言われる、あなたがたがもし聞き従わず、またこれをに留めず、わが栄光を帰さないならば、わたしはあなたがたの上に、のろいを送り、またあなたがたの祝福をのろいに変える。あなたがたは、これをに留めないので、わたしはすでにこれをのろった。
[pdfファイル] マラキ書 2 章 2 節
[jpegファイル] マラキ書 2 章 2 節


マラキ書 2 章 3 節
見よ、わたしはあなたがたの子孫を責める。またあなたがたの犠牲の糞を、あなたがたの顔の上にまき散らし、あなたがたをわたしの前から退ける。
[pdfファイル] マラキ書 2 章 3 節
[jpegファイル] マラキ書 2 章 3 節


マラキ書 2 章 4 節
こうしてわたしが、この命令をあなたがたに与えたのは、レビと結んだわが契約が、保たれるためであることを、あなたがたが知るためであると、万軍のは言われる。
[pdfファイル] マラキ書 2 章 4 節
[jpegファイル] マラキ書 2 章 4 節


マラキ書 2 章 5 節
彼と結んだわが契約は、生命と平安との契約であって、わたしがこれを彼に与えたのは、彼にわたしを恐れさせるためである。彼はすでにわたしを恐れ、わがの前におののいた。
[pdfファイル] マラキ書 2 章 5 節
[jpegファイル] マラキ書 2 章 5 節


マラキ書 2 章 6 節
彼の口には、まことの律法があり、そのくちびるには、不義が見られなかった。彼は平安公義とをもって、わたしと共に歩み、また多くの人を不義から立ち返らせた。
[pdfファイル] マラキ書 2 章 6 節
[jpegファイル] マラキ書 2 章 6 節


マラキ書 2 章 7 節
祭司のくちびるは知識を保ち、人々が彼の口から律法を尋ねるのが当然である。彼は万軍の使者だからだ。
[pdfファイル] マラキ書 2 章 7 節
[jpegファイル] マラキ書 2 章 7 節


マラキ書 2 章 8 節
ところが、あなたがたは道を離れ、多くの人をえてつまずかせ、レビの契約を破ったと、万軍のは言われる。
[pdfファイル] マラキ書 2 章 8 節
[jpegファイル] マラキ書 2 章 8 節


マラキ書 2 章 9 節
あなたがたはわたしの道を守らず、律法をえるに当って、人にかたよったがために、あなたがたをすべての民の前に侮られ、卑しめられるようにする」。
[pdfファイル] マラキ書 2 章 9 節
[jpegファイル] マラキ書 2 章 9 節


マラキ書 2 章 10 節
われわれのは皆一つではないか。われわれを造ったは一つではないか。なにゆえ、われわれは先祖たちの契約を破って、おのおのその兄弟に偽りを行うのか。
[pdfファイル] マラキ書 2 章 10 節
[jpegファイル] マラキ書 2 章 10 節



 1  2 
おすすめキーワード
資産   平安      種まき   反逆   王妃   報い   考え   わざ   計画   害悪   不貞   そしる   暗やみ   おとめ   正しい   欺く   雲の上   欺き   お告げ   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.