聖書>新約>福音書>マタイによる福音書

マタイによる福音書 16 章(全 28 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3 
マタイによる福音書 16 章 1 節
パリサイ人とサドカイ人とが近寄ってきて、イエスを試み、からのしるしを見せてもらいたいと言った。
[pdfファイル] マタイによる福音書 16 章 1 節
[jpegファイル] マタイによる福音書 16 章 1 節


マタイによる福音書 16 章 2 節
イエスは彼らに言われた、「あなたがたは夕方になると、『空がまっかだから、晴だ』と言い、
[pdfファイル] マタイによる福音書 16 章 2 節
[jpegファイル] マタイによる福音書 16 章 2 節


マタイによる福音書 16 章 3 節
また明け方には『空が曇ってまっかだから、きょうは荒れだ』と言う。あなたがたは空の模様を見分けることを知りながら、時のしるしを見分けることができないのか。
[pdfファイル] マタイによる福音書 16 章 3 節
[jpegファイル] マタイによる福音書 16 章 3 節


マタイによる福音書 16 章 4 節
不義な時代は、しるし求める。しかし、ヨナのしるしのほかには、なんのしるしも与えられないであろう」。そして、イエスは彼らをあとに残して立ち去られた。
[pdfファイル] マタイによる福音書 16 章 4 節
[jpegファイル] マタイによる福音書 16 章 4 節


マタイによる福音書 16 章 5 節
弟子たちは向こう岸に行ったが、パンを持って来るのを忘れていた。
[pdfファイル] マタイによる福音書 16 章 5 節
[jpegファイル] マタイによる福音書 16 章 5 節


マタイによる福音書 16 章 6 節
そこでイエスは言われた、「パリサイ人とサドカイ人とのパンを、よくよく警戒せよ」。
[pdfファイル] マタイによる福音書 16 章 6 節
[jpegファイル] マタイによる福音書 16 章 6 節


マタイによる福音書 16 章 7 節
弟子たちは、これは自分たちがパンを持ってこなかったためであろうと言って、互に論じ合った。
[pdfファイル] マタイによる福音書 16 章 7 節
[jpegファイル] マタイによる福音書 16 章 7 節


マタイによる福音書 16 章 8 節
イエスはそれと知って言われた、「信仰の薄い者たちよ、なぜパンがないからだと互に論じ合っているのか。
[pdfファイル] マタイによる福音書 16 章 8 節
[jpegファイル] マタイによる福音書 16 章 8 節


マタイによる福音書 16 章 9 節
まだわからないのか。覚えていないのか。五つのパンを五千人に分けたとき、幾かご拾ったか。
[pdfファイル] マタイによる福音書 16 章 9 節
[jpegファイル] マタイによる福音書 16 章 9 節


マタイによる福音書 16 章 10 節
また、七つのパンを四千人に分けたとき、幾かご拾ったか。
[pdfファイル] マタイによる福音書 16 章 10 節
[jpegファイル] マタイによる福音書 16 章 10 節



 1  2  3 
おすすめキーワード
旅人   戒め   知者      あかし   おごる   初穂   忍び   真心   創造   永久   反対      おごる   不品行   父母   使徒   子ども         
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.