聖書>旧約>小預言書>ミカ書

ミカ書 7 章(全 20 節) 1 節から 11 節まで

 1  2 
ミカ書 7 章 1 節
わざわいなるかな、わたしは夏のくだものを集める時のように、ぶどうの収穫の残りを集める時のようになった。食らうべきぶどうはなく、わがの好む初なりのいちじくもない。
[pdfファイル] ミカ書 7 章 1 節
[jpegファイル] ミカ書 7 章 1 節


ミカ書 7 章 2 節
を敬う人は地に絶え、人のうちに正しい者はない。みなを流そうと待ち伏せし、おのおの網をもってその兄弟を捕える。
[pdfファイル] ミカ書 7 章 2 節
[jpegファイル] ミカ書 7 章 2 節


ミカ書 7 章 3 節
両手は悪い事をしようと努めてやまない。つかさと裁判官はまいないを求め、大いなる人はその悪い欲望を言いあらわし、こうして彼らはそのを仕組む。
[pdfファイル] ミカ書 7 章 3 節
[jpegファイル] ミカ書 7 章 3 節


ミカ書 7 章 4 節
彼らの最もよい者もいばらのごとく、最も正しい者もいばらのいけがきのようだ。彼らの見張びとの日、すなわち彼らの刑罰の日が来る。いまや彼らの混乱が近い。
[pdfファイル] ミカ書 7 章 4 節
[jpegファイル] ミカ書 7 章 4 節


ミカ書 7 章 5 節
あなたがたは隣り人を信じてはならない。友人をたのんではならない。あなたのふところに寝る者にも、あなたの口の戸を守れ。
[pdfファイル] ミカ書 7 章 5 節
[jpegファイル] ミカ書 7 章 5 節


ミカ書 7 章 6 節
むすこはをいやしめ、娘はそのそむき、嫁はそのしゅうとめにそむく。人のはその家の者である。
[pdfファイル] ミカ書 7 章 6 節
[jpegファイル] ミカ書 7 章 6 節


ミカ書 7 章 7 節
しかし、わたしはを仰ぎ見、わがを待つ。わがはわたしの願いを聞かれる。
[pdfファイル] ミカ書 7 章 7 節
[jpegファイル] ミカ書 7 章 7 節


ミカ書 7 章 8 節
わがよ、わたしについて喜ぶな。たといわたしが倒れるとも起きあがる。たといわたしが暗やみの中にすわるとも、はわがとなられる。
[pdfファイル] ミカ書 7 章 8 節
[jpegファイル] ミカ書 7 章 8 節


ミカ書 7 章 9 節
はわが訴えを取りあげ、わたしのためにさばきを行われるまで、わたしは怒りを負わなければならない。に対してを犯したからである。はわたしをに導き出してくださる。わたしは正義を見るであろう。
[pdfファイル] ミカ書 7 章 9 節
[jpegファイル] ミカ書 7 章 9 節


ミカ書 7 章 10 節
その時「あなたのはどこにいるか」と/わたしに言ったわがは、これを見てをこうむり、わが目は彼を見てあざ笑う。彼は街路の泥のように踏みつけられる。
[pdfファイル] ミカ書 7 章 10 節
[jpegファイル] ミカ書 7 章 10 節



 1  2 
おすすめキーワード
希望   さばき   汚らわしい   試錬      お願い   異端   純潔   いちじく   仕える   主人   父祖   追い求める   一緒   熱心   正義   正しく   戒め   正義   正しく   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.