聖書>旧約>歴史書>ネヘミヤ記

ネヘミヤ記 6 章(全 19 節) 1 節から 11 節まで

 1  2 
ネヘミヤ記 6 章 1 節
サンバラテ、トビヤ、アラビヤびとガシムおよびその他のわれわれのは、わたしが城壁を築き終って、一つの破れも残らないと聞いた。(しかしその時にはまだ門のとびらをつけていなかったのである。)
[pdfファイル] ネヘミヤ記 6 章 1 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 6 章 1 節


ネヘミヤ記 6 章 2 節
そこでサンバラテとガシムはわたしに使者をつかわして言った、「さあ、われわれはオノの平野にある一つの村で会見しよう」と。彼らはわたしに危害を加えようと考えていたのである。
[pdfファイル] ネヘミヤ記 6 章 2 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 6 章 2 節


ネヘミヤ記 6 章 3 節
それでわたしは彼らに使者をつかわして言わせた、「わたしは大いなる工事をしているから下って行くことはできない。どうしてこの工事をさしおいて、あなたがたの所へ下って行き、その間、工事をやめることができようか」。
[pdfファイル] ネヘミヤ記 6 章 3 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 6 章 3 節


ネヘミヤ記 6 章 4 節
彼らは四度までこのようにわたしに人をつかわしたが、わたしは同じように彼らに答えた。
[pdfファイル] ネヘミヤ記 6 章 4 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 6 章 4 節


ネヘミヤ記 6 章 5 節
ところが、サンバラテは五度目にそのしもべを前のようにわたしにつかわした。その手には開封の手紙を携えていた。
[pdfファイル] ネヘミヤ記 6 章 5 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 6 章 5 節


ネヘミヤ記 6 章 6 節
その中に次のようにしるしてあった、「諸国民の間に言い伝えられ、またガシムも言っているが、あなたはユダヤ人と共に反乱を企て、これがために城壁を築いている。またその言うところによれば、あなたは彼らのになろうとしている。
[pdfファイル] ネヘミヤ記 6 章 6 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 6 章 6 節


ネヘミヤ記 6 章 7 節
またあなたは預言者を立てて、あなたのことをエルサレムにのべ伝えさせ、『ユダにがある』と言わせているが、そのことはこの言葉のとおりに聞えるでしょう。それゆえ、今おいでなさい。われわれは共に相談しましょう」。
[pdfファイル] ネヘミヤ記 6 章 7 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 6 章 7 節


ネヘミヤ記 6 章 8 節
そこでわたしは彼に人をつかわして言わせた、「あなたの言うようなことはしていません。あなたはそれを自分のから造り出したのです」と。
[pdfファイル] ネヘミヤ記 6 章 8 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 6 章 8 節


ネヘミヤ記 6 章 9 節
彼らはみな「彼らの手が弱って工事をやめるようになれば、工事は成就しないだろう」と考えて、われわれをおどそうとしたのである。しかしよ、どうぞいまわたしの手を強めてください。
[pdfファイル] ネヘミヤ記 6 章 9 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 6 章 9 節


ネヘミヤ記 6 章 10 節
さてわたしはメヘタベルのデラヤのシマヤの家に行ったところ、彼は閉じこもっていて言った、「われわれはの宮すなわち殿の中で会合し、殿の戸を閉じておきましょう。彼らはあなたを殺そうとして来るからです。きっと夜のうちにあなたを殺そうとして来るでしょう」。
[pdfファイル] ネヘミヤ記 6 章 10 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 6 章 10 節



 1  2 
おすすめキーワード
判断   父親   考え   病人   欺く   死体   子孫   預言   本心   知恵   結婚   教訓   証人   されこうべ   雲の上   語る   真理   忍耐   犠牲      
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.