聖書>旧約>モーセ5書>民数記

民数記 18 章(全 32 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3  4 
民数記 18 章 1 節
そこで、はアロンに言われた、「あなたとあなたのたち、およびあなたの父祖の家の者は、聖所に関するを負わなければならない。また、あなたとあなたのたちとは、祭司職に関するを負わなければならない。
[pdfファイル] 民数記 18 章 1 節
[jpegファイル] 民数記 18 章 1 節


民数記 18 章 2 節
あなたはまた、あなたの兄弟なるレビの部族の者、すなわち、あなたの父祖の部族の者どもを、あなたに近づかせ、あなたに連なり、あなたに仕えさせなければならない。ただし、あなたとあなたのたちとは、共にあかしの幕屋の前で仕えなければならない。
[pdfファイル] 民数記 18 章 2 節
[jpegファイル] 民数記 18 章 2 節


民数記 18 章 3 節
彼らは、あなたの務と、すべての幕屋の務とを守らなければならない。ただし、聖所の器と、祭壇とに近づいてはならない。彼らもあなたがたも、ぬことのないためである。
[pdfファイル] 民数記 18 章 3 節
[jpegファイル] 民数記 18 章 3 節


民数記 18 章 4 節
彼らはあなたに連なって、会見の幕屋の務を守り、幕屋のもろもろの働きをしなければならない。ほかの者は、あなたがたに近づいてはならない。
[pdfファイル] 民数記 18 章 4 節
[jpegファイル] 民数記 18 章 4 節


民数記 18 章 5 節
このように、あなたがたは、聖所の務と、祭壇の務とを守らなければならない。そうすれば、の激しい怒りは、かさねてイスラエルの人々に臨まないであろう。
[pdfファイル] 民数記 18 章 5 節
[jpegファイル] 民数記 18 章 5 節


民数記 18 章 6 節
わたしはあなたがたの兄弟たるレビびとを、イスラエルの人々のうちから取り、のために、これを賜物として、あなたがたに与え、会見の幕屋の働きをさせる。
[pdfファイル] 民数記 18 章 6 節
[jpegファイル] 民数記 18 章 6 節


民数記 18 章 7 節
あなたとあなたのたちは共に祭司職を守って、祭壇と、垂幕のうちのすべての事を執り行い、共に勤めなければならない。わたしは祭司の職務を賜物として、あなたがたに与える。ほかの人で近づく者は殺されるであろう」。
[pdfファイル] 民数記 18 章 7 節
[jpegファイル] 民数記 18 章 7 節


民数記 18 章 8 節
はまたアロンに言われた、「わたしはイスラエルの人々の、すべての聖なる供え物で、わたしにささげる物の一部をあなたに与える。すなわち、わたしはこれをあなたと、あなたのたちに、その分け前として与え、永久に受くべき分とする。
[pdfファイル] 民数記 18 章 8 節
[jpegファイル] 民数記 18 章 8 節


民数記 18 章 9 節
いと聖なる供え物のうち、火で焼かずに、あなたに帰すべきものは次のとおりである。すなわち、わたしにささげるすべての供え物、素祭、祭、愆祭はみな、いと聖なる物であって、あなたとあなたのたちに帰するであろう。
[pdfファイル] 民数記 18 章 9 節
[jpegファイル] 民数記 18 章 9 節


民数記 18 章 10 節
いと聖なる所で、それを食べなければならない。男はみな、それを食べることができる。それはあなたに帰すべき聖なる物である。
[pdfファイル] 民数記 18 章 10 節
[jpegファイル] 民数記 18 章 10 節



 1  2  3  4 
おすすめキーワード
   恨み   無慈悲   無秩序   審判   指導   信心   王妃   患難   使徒      教会   喜ぶ   あやまち   いちじく   尊い   威厳   永遠   起きよ   罪過   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.