聖書>新約>ヨハネの黙示録

ヨハネの黙示録 17 章(全 18 節) 1 節から 11 節まで

 1  2 
ヨハネの黙示録 17 章 1 節
それから、七つの鉢を持つ七人の御使のひとりがきて、わたしに語って言った、「さあ、きなさい。多くのの上にすわっている大淫婦に対するさばきを、見せよう。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 17 章 1 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 17 章 1 節


ヨハネの黙示録 17 章 2 節
地のたちはこの女と姦淫を行い、地に住む人々はこの女の姦淫のぶどう酒に酔いしれている」。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 17 章 2 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 17 章 2 節


ヨハネの黙示録 17 章 3 節
御使は、わたしを御霊に感じたまま、荒野へ連れて行った。わたしは、そこでひとりの女が赤い獣に乗っているのを見た。その獣はを汚すかずかずのでおおわれ、また、それに七つの頭と十の角とがあった。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 17 章 3 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 17 章 3 節


ヨハネの黙示録 17 章 4 節
この女は紫と赤の衣をまとい、石と珠とで身を飾り、憎むべきものと自分の姦淫汚れとで満ちているの杯を手に持ち、
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 17 章 4 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 17 章 4 節


ヨハネの黙示録 17 章 5 節
その額には、一つのがしるされていた。それは奥であって、「大いなるバビロン、淫婦どもと地の憎むべきものらとの」というのであった。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 17 章 5 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 17 章 5 節


ヨハネの黙示録 17 章 6 節
わたしは、この女が聖徒イエス証人に酔いしれているのを見た。この女を見た時、わたしは非常に驚きあやしんだ。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 17 章 6 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 17 章 6 節


ヨハネの黙示録 17 章 7 節
すると、御使はわたしに言った、「なぜそんなに驚くのか。この女の奥と、女を乗せている七つの頭と十の角のある獣の奥とを、話してあげよう。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 17 章 7 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 17 章 7 節


ヨハネの黙示録 17 章 8 節
あなたの見た獣は、昔はいたが、今はおらず、そして、やがて底知れぬ所から上ってきて、ついには滅びに至るものである。地に住む者のうち、世の初めからいのちの書にをしるされていない者たちは、この獣が、昔はいたが今はおらず、やがて来るのを見て、驚きあやしむであろう。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 17 章 8 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 17 章 8 節


ヨハネの黙示録 17 章 9 節
ここに、知恵のあるが必要である。七つの頭は、この女のすわっている七つの山であり、また、七人ののことである。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 17 章 9 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 17 章 9 節


ヨハネの黙示録 17 章 10 節
そのうちの五人はすでに倒れ、ひとりは今おり、もうひとりは、まだきていない。それが来れば、しばらくの間だけおることになっている。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 17 章 10 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 17 章 10 節



 1  2 
おすすめキーワード
悟り   勤め   携え   あざけり   背信   善行      ささげ   正義   試みる   異端   運命      夜警            権力   感謝   言葉   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.