聖書>新約>ヨハネの黙示録

ヨハネの黙示録 9 章(全 21 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3 
ヨハネの黙示録 9 章 1 節
第五の御使が、ラッパを吹き鳴らした。するとわたしは、一つのから地に落ちて来るのを見た。このに、底知れぬ所の穴を開くかぎが与えられた。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 9 章 1 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 9 章 1 節


ヨハネの黙示録 9 章 2 節
そして、この底知れぬ所の穴が開かれた。すると、その穴から煙が大きな炉の煙のように立ちのぼり、その穴の煙で、太陽も空気も暗くなった。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 9 章 2 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 9 章 2 節


ヨハネの黙示録 9 章 3 節
その煙の中から、いなごが地上に出てきたが、地のさそりが持っているような力が、彼らに与えられた。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 9 章 3 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 9 章 3 節


ヨハネの黙示録 9 章 4 節
彼らは、地の草やすべての青草、またすべての木をそこなってはならないが、額にの印がない人たちには害を加えてもよいと、言い渡された。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 9 章 4 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 9 章 4 節


ヨハネの黙示録 9 章 5 節
彼らは、人間を殺すことはしないで、五かのあいだ苦しめることだけが許された。彼らの与える苦痛は、人がさそりにさされる時のような苦痛であった。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 9 章 5 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 9 章 5 節


ヨハネの黙示録 9 章 6 節
その時には、人々は求めても与えられず、にたいと願っても、は逃げて行くのである。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 9 章 6 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 9 章 6 節


ヨハネの黙示録 9 章 7 節
これらのいなごは、出陣の用意のととのえられた馬によく似ており、その頭にはの冠のようなものをつけ、その顔は人間の顔のようであり、
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 9 章 7 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 9 章 7 節


ヨハネの黙示録 9 章 8 節
また、そのかみの毛は女のかみのようであり、その歯はししの歯のようであった。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 9 章 8 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 9 章 8 節


ヨハネの黙示録 9 章 9 節
また、鉄の胸当のような胸当をつけており、その羽の音は、馬に引かれて戦場に急ぐ多くの戦車の響きのようであった。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 9 章 9 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 9 章 9 節


ヨハネの黙示録 9 章 10 節
その上、さそりのような尾と針とを持っている。その尾には、五かのあいだ人間をそこなう力がある。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 9 章 10 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 9 章 10 節



 1  2  3 
おすすめキーワード
      大水      信心   悪霊   子ども      運命   勤め   領主   あやまっ   契約   さいわい   背信   反逆   箴言   勧め         
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.