検索語:「 いのち 」の検索結果 124 件 検索対象:『 聖書 』

 1  2  3  4  5 

聖書

創世記 42 章 15 節
あなたがたをこうしてためしてみよう。パロのいのちにかけて誓います。末の弟がここにこなければ、あなたがたはここを出ることはできません。
[pdfファイル] 創世記 42 章 15 節
[jpegファイル] 創世記 42 章 15 節
[ いのち ] 創世記 を検索


創世記 42 章 16 節
あなたがたのひとりをやって弟を連れてこさせなさい。それまであなたがたをつないでおいて、あなたがたに誠実があるかどうか、あなたがたの言葉をためしてみよう。パロのいのちにかけて誓います。あなたがたは確かに回し者です」。
[pdfファイル] 創世記 42 章 16 節
[jpegファイル] 創世記 42 章 16 節
[ いのち ] 創世記 を検索


申命記 32 章 47 節
この言葉はあなたがたにとって、むなしい言葉ではない。これはあなたがたのいのちである。この言葉により、あなたがたはヨルダンを渡って行って取る地で、長く命を保つことができるであろう」。
[pdfファイル] 申命記 32 章 47 節
[jpegファイル] 申命記 32 章 47 節
[ いのち ] 申命記 を検索


ルツ記 4 章 15 節
彼はあなたのいのちを新たにし、あなたの老年を養う者となるでしょう。あなたを愛するあなたの嫁、七人のむすこにもまさる彼女が彼を産んだのですから」。
[pdfファイル] ルツ記 4 章 15 節
[jpegファイル] ルツ記 4 章 15 節
[ いのち ] ルツ記 を検索


サムエル記上 17 章 55 節
サウルはダビデがあのペリシテびとに向かって出ていくのを見て、軍の長アブネルに言った、「アブネルよ、この若者はだれの子か」。アブネルは言った、「王よ、あなたのいのちにかけて誓います。わたしは知らないのです」。
[pdfファイル] サムエル記上 17 章 55 節
[jpegファイル] サムエル記上 17 章 55 節
[ いのち ] サムエル記上 を検索


サムエル記下 23 章 17 節
言った、「主よ、わたしは断じて飲むことをいたしません。いのちをかけて行った人々の血を、どうしてわたしは飲むことができましょう」。こうして彼はそれを飲もうとはしなかった。三勇士はこれらのことを行った。
[pdfファイル] サムエル記下 23 章 17 節
[jpegファイル] サムエル記下 23 章 17 節
[ いのち ] サムエル記下 を検索


詩篇 16 章 11 節
あなたはいのちの道をわたしに示される。あなたの前には満ちあふれる喜びがあり、あなたの右には、とこしえにもろもろの楽しみがある。
[pdfファイル] 詩篇 16 章 11 節
[jpegファイル] 詩篇 16 章 11 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 17 章 13 節
主よ、立ちあがって、彼らに立ちむかい、彼らを倒してください。つるぎをもって悪しき者からわたしのいのちをお救いください。
[pdfファイル] 詩篇 17 章 13 節
[jpegファイル] 詩篇 17 章 13 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 21 章 4 節
彼がいのちを求めると、あなたはそれを彼にさずけ、世々限りなくそのよわいを長くされた。
[pdfファイル] 詩篇 21 章 4 節
[jpegファイル] 詩篇 21 章 4 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 22 章 20 節
わたしの魂をつるぎから、わたしのいのちを犬の力から助け出してください。
[pdfファイル] 詩篇 22 章 20 節
[jpegファイル] 詩篇 22 章 20 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 26 章 9 節
どうか、わたしを罪びとと共に、わたしのいのちを、血を流す人々と共に、取り去らないでください。
[pdfファイル] 詩篇 26 章 9 節
[jpegファイル] 詩篇 26 章 9 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 30 章 5 節
その怒りはただつかのまで、その恵みはいのちのかぎり長いからである。夜はよもすがら泣きかなしんでも、朝と共に喜びが来る。
[pdfファイル] 詩篇 30 章 5 節
[jpegファイル] 詩篇 30 章 5 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 31 章 10 節
わたしのいのちは悲しみによって消えゆき、わたしの年は嘆きによって消えさり、わたしの力は苦しみによって尽き、わたしの骨は枯れはてました。
[pdfファイル] 詩篇 31 章 10 節
[jpegファイル] 詩篇 31 章 10 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 31 章 13 節
まことに、わたしは多くの人のささやくのを聞きます、「至る所に恐るべきことがある」と。彼らはわたしに逆らってともに計り、わたしのいのちを取ろうと、たくらむのです。
[pdfファイル] 詩篇 31 章 13 節
[jpegファイル] 詩篇 31 章 13 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 34 章 12 節
さいわいを見ようとして、いのちを慕い、ながらえることを好む人はだれか。
[pdfファイル] 詩篇 34 章 12 節
[jpegファイル] 詩篇 34 章 12 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 35 章 17 節
主よ、いつまであなたはながめておられますか、わたしを彼らの破壊から、わたしのいのちを若きししから救い出してください。
[pdfファイル] 詩篇 35 章 17 節
[jpegファイル] 詩篇 35 章 17 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 36 章 9 節
いのちの泉はあなたのもとにあり、われらはあなたの光によって光を見る。
[pdfファイル] 詩篇 36 章 9 節
[jpegファイル] 詩篇 36 章 9 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 38 章 12 節
わたしのいのちを求める者はわなを設け、わたしをそこなおうとする者は滅ぼすことを語り、ひねもす欺くことをはかるのです。
[pdfファイル] 詩篇 38 章 12 節
[jpegファイル] 詩篇 38 章 12 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 40 章 14 節
わたしのいのちを奪おうと尋ね求める者どもを/ことごとく恥じあわてさせてください。わたしのそこなわれることを願う者どもを/うしろに退かせ、恥を負わせてください。
[pdfファイル] 詩篇 40 章 14 節
[jpegファイル] 詩篇 40 章 14 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 42 章 8 節
昼には、主はそのいつくしみをほどこし、夜には、その歌すなわちわがいのちの神にささげる/祈がわたしと共にある。
[pdfファイル] 詩篇 42 章 8 節
[jpegファイル] 詩篇 42 章 8 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 49 章 7 節
まことに人はだれも自分をあがなうことはできない。そのいのちの価を神に払うことはできない。
[pdfファイル] 詩篇 49 章 7 節
[jpegファイル] 詩篇 49 章 7 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 49 章 8 節
とこしえに生きながらえて、墓を見ないために/そのいのちをあがなうには、あまりに価高くて、それを満足に払うことができないからである。
[pdfファイル] 詩篇 49 章 8 節
[jpegファイル] 詩篇 49 章 8 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 54 章 3 節
高ぶる者がわたしに逆らって起り、あらぶる者がわたしのいのちを求めています。彼らは神をおのが前に置くことをしません。〔セラ
[pdfファイル] 詩篇 54 章 3 節
[jpegファイル] 詩篇 54 章 3 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 54 章 4 節
見よ、神はわが助けぬし、主はわがいのちを守られるかたです。
[pdfファイル] 詩篇 54 章 4 節
[jpegファイル] 詩篇 54 章 4 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 56 章 6 節
彼らは共に集まって身をひそめ、わたしの歩みに目をとめ、わたしのいのちをうかがい求めます。
[pdfファイル] 詩篇 56 章 6 節
[jpegファイル] 詩篇 56 章 6 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 56 章 13 節
あなたはわたしの魂を死から救い、わたしの足を守って倒れることなく、いのちの光のうちで神の前に/わたしを歩ませられたからです。
[pdfファイル] 詩篇 56 章 13 節
[jpegファイル] 詩篇 56 章 13 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 61 章 6 節
どうか王のいのちを延ばし、そのよわいをよろずよに至らせてください。
[pdfファイル] 詩篇 61 章 6 節
[jpegファイル] 詩篇 61 章 6 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 63 章 3 節
あなたのいつくしみは、いのちにもまさるゆえ、わがくちびるはあなたをほめたたえる。
[pdfファイル] 詩篇 63 章 3 節
[jpegファイル] 詩篇 63 章 3 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 69 章 28 節
彼らをいのちの書から消し去って、義人のうちに記録されることのないようにしてください。
[pdfファイル] 詩篇 69 章 28 節
[jpegファイル] 詩篇 69 章 28 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


詩篇 70 章 2 節
わたしのいのちをたずね求める者どもを/恥じあわてさせてください。わたしのそこなわれることを願う者どもを/うしろに退かせ、恥を負わせてください。
[pdfファイル] 詩篇 70 章 2 節
[jpegファイル] 詩篇 70 章 2 節
[ いのち ] 詩篇 を検索


 1  2  3  4  5 
おすすめキーワード
悟り   王国   イスラエル   父上   名誉   よこしま   雄々しく   弟子   盲人   あざける   うそ   苦痛   苦しむ   愛らしい   この世   そしり   農夫   収穫   忠実   正しく   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.