検索語:「 お告げ 」の検索結果 23 件 検索対象:『 聖書 』

 1 

聖書

創世記 31 章 16 節
神がわたしたちの父から取りあげられた富は、みなわたしたちとわたしたちの子どものものです。だから何事でも神があなたにお告げになった事をしてください」。
[pdfファイル] 創世記 31 章 16 節
[jpegファイル] 創世記 31 章 16 節
[ お告げ ] 創世記 を検索


創世記 41 章 16 節
ヨセフはパロに答えて言った、「いいえ、わたしではありません。神がパロに平安をお告げになりましょう」。
[pdfファイル] 創世記 41 章 16 節
[jpegファイル] 創世記 41 章 16 節
[ お告げ ] 創世記 を検索


申命記 5 章 22 節
主はこれらの言葉を山で火の中、雲の中、濃い雲の中から、大いなる声をもって、あなたがたの全会衆にお告げになったが、このほかのことは言われず、二枚の石の板にこれを書きしるして、わたしに授けられた。
[pdfファイル] 申命記 5 章 22 節
[jpegファイル] 申命記 5 章 22 節
[ お告げ ] 申命記 を検索


申命記 5 章 27 節
あなたはどうぞ近く進んで行って、われわれの神、主が言われることをみな聞き、われわれの神、主があなたにお告げになることをすべてわれわれに告げてください。われわれは聞いて行います』。
[pdfファイル] 申命記 5 章 27 節
[jpegファイル] 申命記 5 章 27 節
[ お告げ ] 申命記 を検索


士師記 13 章 11 節
マノアは立って妻のあとについて行き、その人のもとに行って言った、「あなたはかつてこの女にお告げになったおかたですか」。その人は言った、「そうです」。
[pdfファイル] 士師記 13 章 11 節
[jpegファイル] 士師記 13 章 11 節
[ お告げ ] 士師記 を検索


士師記 13 章 23 節
妻は彼に言った、「主がもし、わたしたちを殺そうと思われたのならば、わたしたちの手から燔祭と素祭をおうけにならなかったでしょう。またこれらのすべての事をわたしたちにお示しになるはずはなく、また今わたしたちにこのような事をお告げにならなかったでしょう」。
[pdfファイル] 士師記 13 章 23 節
[jpegファイル] 士師記 13 章 23 節
[ お告げ ] 士師記 を検索


サムエル記上 3 章 17 節
エリは言った、「何事をお告げになったのか。隠さず話してください。もしお告げになったことを一つでも隠して、わたしに言わないならば、どうぞ神があなたを罰し、さらに重く罰せられるように」。
[pdfファイル] サムエル記上 3 章 17 節
[jpegファイル] サムエル記上 3 章 17 節
[ お告げ ] サムエル記上 を検索


列王紀下 4 章 27 節
ところが彼女は山にきて、神の人の所へくるとエリシャの足にすがりついた。ゲハジが彼女を追いのけようと近よった時、神の人は言った、「かまわずにおきなさい。彼女は心に苦しみがあるのだから。主はそれを隠して、まだわたしにお告げにならないのだ」。
[pdfファイル] 列王紀下 4 章 27 節
[jpegファイル] 列王紀下 4 章 27 節
[ お告げ ] 列王紀下 を検索


列王紀下 9 章 36 節
帰って、彼に告げると、彼は言った、「これは主が、そのしもべ、テシベびとエリヤによってお告げになった言葉である。すなわち『エズレルの地で犬がイゼベルの肉を食うであろう。
[pdfファイル] 列王紀下 9 章 36 節
[jpegファイル] 列王紀下 9 章 36 節
[ お告げ ] 列王紀下 を検索


列王紀下 10 章 10 節
これであなたがたは、主がアハブの家について告げられた主の言葉は一つも地に落ちないことを知りなさい。主は、そのしもべエリヤによってお告げになった事をなし遂げられたのです」。
[pdfファイル] 列王紀下 10 章 10 節
[jpegファイル] 列王紀下 10 章 10 節
[ お告げ ] 列王紀下 を検索


列王紀下 10 章 17 節
サマリヤへ行って、アハブに属する者で、サマリヤに残っている者をことごとく殺して、その一族を滅ぼした。主がエリヤにお告げになった言葉のとおりである。
[pdfファイル] 列王紀下 10 章 17 節
[jpegファイル] 列王紀下 10 章 17 節
[ お告げ ] 列王紀下 を検索


エレミヤ書 26 章 19 節
ユダの王ヒゼキヤと、すべてのユダの人は彼を殺そうとしたことがあろうか。ヒゼキヤは主を恐れ、主の恵みを求めたので、主は彼らに災を下すとお告げになったのを思いなおされたではないか。しかし、われわれは、自分の身に大きな災を招こうとしている」。
[pdfファイル] エレミヤ書 26 章 19 節
[jpegファイル] エレミヤ書 26 章 19 節
[ お告げ ] エレミヤ書 を検索


エレミヤ書 36 章 4 節
そこでエレミヤはネリヤの子バルクを呼んだ。バルクはエレミヤの口述にしたがって、主が彼にお告げになった言葉をことごとく巻物に書きしるした。
[pdfファイル] エレミヤ書 36 章 4 節
[jpegファイル] エレミヤ書 36 章 4 節
[ お告げ ] エレミヤ書 を検索


エレミヤ書 42 章 5 節
彼らはエレミヤに言った、「もし、あなたの神、主があなたをつかわしてお告げになるすべての言葉を、われわれが行わないときは、どうか主がわれわれに対してまことの真実な証人となられるように。
[pdfファイル] エレミヤ書 42 章 5 節
[jpegファイル] エレミヤ書 42 章 5 節
[ お告げ ] エレミヤ書 を検索


エレミヤ書 46 章 13 節
バビロンの王ネブカデレザルが来て、エジプトの地を撃とうとする事について、主が預言者エレミヤにお告げになった言葉、
[pdfファイル] エレミヤ書 46 章 13 節
[jpegファイル] エレミヤ書 46 章 13 節
[ お告げ ] エレミヤ書 を検索


ゼカリヤ書 4 章 6 節
すると彼はわたしに言った、「ゼルバベルに、主がお告げになる言葉はこれです。万軍の主は仰せられる、これは権勢によらず、能力によらず、わたしの霊によるのである。
[pdfファイル] ゼカリヤ書 4 章 6 節
[jpegファイル] ゼカリヤ書 4 章 6 節
[ お告げ ] ゼカリヤ書 を検索


ゼカリヤ書 7 章 7 節
昔エルサレムがその周囲の町々と共に、人が住み、栄えていた時、また南の地および平野にも、人が住んでいた時に、さきの預言者たちによって、主がお告げになった言葉は、これらの事ではなかったか」。
[pdfファイル] ゼカリヤ書 7 章 7 節
[jpegファイル] ゼカリヤ書 7 章 7 節
[ お告げ ] ゼカリヤ書 を検索


ゼカリヤ書 9 章 12 節
望みをいだく捕われ人よ、あなたの城に帰れ。わたしはきょうもなお告げて言う、必ず倍して、あなたをもとに返すことを。
[pdfファイル] ゼカリヤ書 9 章 12 節
[jpegファイル] ゼカリヤ書 9 章 12 節
[ お告げ ] ゼカリヤ書 を検索


使徒行伝 10 章 7 節
このお告げをした御使が立ち去ったのち、コルネリオは、僕ふたりと、部下の中で信心深い兵卒ひとりとを呼び、
[pdfファイル] 使徒行伝 10 章 7 節
[jpegファイル] 使徒行伝 10 章 7 節
[ お告げ ] 使徒行伝 を検索


使徒行伝 10 章 22 節
彼らは答えた、「正しい人で、神を敬い、ユダヤの全国民に好感を持たれている百卒長コルネリオが、あなたを家に招いてお話を伺うようにとのお告げを、聖なる御使から受けましたので、参りました」。
[pdfファイル] 使徒行伝 10 章 22 節
[jpegファイル] 使徒行伝 10 章 22 節
[ お告げ ] 使徒行伝 を検索


使徒行伝 10 章 33 節
それで、早速あなたをお呼びしたのです。ようこそおいで下さいました。今わたしたちは、主があなたにお告げになったことを残らず伺おうとして、みな神のみ前にまかり出ているのです」。
[pdfファイル] 使徒行伝 10 章 33 節
[jpegファイル] 使徒行伝 10 章 33 節
[ お告げ ] 使徒行伝 を検索


使徒行伝 21 章 11 節
そして、わたしたちのところにきて、パウロの帯を取り、それで自分の手足を縛って言った、「聖霊がこうお告げになっている、『この帯の持ち主を、ユダヤ人たちがエルサレムでこのように縛って、異邦人の手に渡すであろう』」。
[pdfファイル] 使徒行伝 21 章 11 節
[jpegファイル] 使徒行伝 21 章 11 節
[ お告げ ] 使徒行伝 を検索


ヨハネの黙示録 10 章 7 節
第七の御使が吹き鳴らすラッパの音がする時には、神がその僕、預言者たちにお告げになったとおり、神の奥義は成就される」。
[pdfファイル] ヨハネの黙示録 10 章 7 節
[jpegファイル] ヨハネの黙示録 10 章 7 節
[ お告げ ] ヨハネの黙示録 を検索


 1 
おすすめキーワード
天国   淫行   夜明け   軍隊   商人   全能   香料   霊魂   笑う      あわれん   長子   悩ます   あわれん   策略   わが身   父母   喜ん   礼拝   苦難   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.