検索語:「 光 」の検索結果 535 件 検索対象:『 聖書 』

 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18 

聖書

創世記 1 章 3 節
神は「光あれ」と言われた。すると光があった。
[pdfファイル] 創世記 1 章 3 節
[jpegファイル] 創世記 1 章 3 節
[ 光 ] 創世記 を検索


創世記 1 章 4 節
神はその光を見て、良しとされた。神はその光とやみとを分けられた。
[pdfファイル] 創世記 1 章 4 節
[jpegファイル] 創世記 1 章 4 節
[ 光 ] 創世記 を検索


創世記 1 章 5 節
神は光を昼と名づけ、やみを夜と名づけられた。夕となり、また朝となった。第一日である。
[pdfファイル] 創世記 1 章 5 節
[jpegファイル] 創世記 1 章 5 節
[ 光 ] 創世記 を検索


創世記 1 章 14 節
神はまた言われた、「天のおおぞらに光があって昼と夜とを分け、しるしのため、季節のため、日のため、年のためになり、
[pdfファイル] 創世記 1 章 14 節
[jpegファイル] 創世記 1 章 14 節
[ 光 ] 創世記 を検索


創世記 1 章 15 節
天のおおぞらにあって地を照らす光となれ」。そのようになった。
[pdfファイル] 創世記 1 章 15 節
[jpegファイル] 創世記 1 章 15 節
[ 光 ] 創世記 を検索


創世記 1 章 16 節
神は二つの大きな光を造り、大きい光に昼をつかさどらせ、小さい光に夜をつかさどらせ、また星を造られた。
[pdfファイル] 創世記 1 章 16 節
[jpegファイル] 創世記 1 章 16 節
[ 光 ] 創世記 を検索


創世記 1 章 18 節
昼と夜とをつかさどらせ、光とやみとを分けさせられた。神は見て、良しとされた。
[pdfファイル] 創世記 1 章 18 節
[jpegファイル] 創世記 1 章 18 節
[ 光 ] 創世記 を検索


創世記 49 章 3 節
ルベンよ、あなたはわが長子、/わが勢い、わが力のはじめ、/威光のすぐれた者、権力のすぐれた者。
[pdfファイル] 創世記 49 章 3 節
[jpegファイル] 創世記 49 章 3 節
[ 光 ] 創世記 を検索


出エジプト記 10 章 23 節
三日の間、人々は互に見ることもできず、まただれもその所から立つ者もなかった。しかし、イスラエルの人々には、みな、その住む所に光があった。
[pdfファイル] 出エジプト記 10 章 23 節
[jpegファイル] 出エジプト記 10 章 23 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 15 章 6 節
主よ、あなたの右の手は力をもって栄光にかがやく、/主よ、あなたの右の手は敵を打ち砕く。
[pdfファイル] 出エジプト記 15 章 6 節
[jpegファイル] 出エジプト記 15 章 6 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 15 章 7 節
あなたは大いなる威光をもって、/あなたに立ちむかう者を打ち破られた。あなたが怒りを発せられると、/彼らは、わらのように焼きつくされた。
[pdfファイル] 出エジプト記 15 章 7 節
[jpegファイル] 出エジプト記 15 章 7 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 16 章 7 節
また、朝には、あなたがたは主の栄光を見るであろう。主はあなたがたが主にむかってつぶやくのを聞かれたからである。あなたがたは、いったいわれわれを何者として、われわれにむかってつぶやくのか」。
[pdfファイル] 出エジプト記 16 章 7 節
[jpegファイル] 出エジプト記 16 章 7 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 16 章 10 節
それでアロンがイスラエルの人々の全会衆に語ったとき、彼らが荒野の方を望むと、見よ、主の栄光が雲のうちに現れていた。
[pdfファイル] 出エジプト記 16 章 10 節
[jpegファイル] 出エジプト記 16 章 10 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 24 章 16 節
主の栄光がシナイ山の上にとどまり、雲は六日のあいだ、山をおおっていたが、七日目に主は雲の中からモーセを呼ばれた。
[pdfファイル] 出エジプト記 24 章 16 節
[jpegファイル] 出エジプト記 24 章 16 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 24 章 17 節
主の栄光は山の頂で、燃える火のようにイスラエルの人々の目に見えたが、
[pdfファイル] 出エジプト記 24 章 17 節
[jpegファイル] 出エジプト記 24 章 17 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 29 章 43 節
また、その所でわたしはイスラエルの人々に会うであろう。幕屋はわたしの栄光によって聖別されるであろう。
[pdfファイル] 出エジプト記 29 章 43 節
[jpegファイル] 出エジプト記 29 章 43 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 33 章 18 節
モーセは言った、「どうぞ、あなたの栄光をわたしにお示しください」。
[pdfファイル] 出エジプト記 33 章 18 節
[jpegファイル] 出エジプト記 33 章 18 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 33 章 22 節
わたしの栄光がそこを通り過ぎるとき、わたしはあなたを岩の裂け目に入れて、わたしが通り過ぎるまで、手であなたをおおうであろう。
[pdfファイル] 出エジプト記 33 章 22 節
[jpegファイル] 出エジプト記 33 章 22 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 34 章 29 節
モーセはそのあかしの板二枚を手にして、シナイ山から下ったが、その山を下ったとき、モーセは、さきに主と語ったゆえに、顔の皮が光を放っているのを知らなかった。
[pdfファイル] 出エジプト記 34 章 29 節
[jpegファイル] 出エジプト記 34 章 29 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 34 章 30 節
アロンとイスラエルの人々とがみな、モーセを見ると、彼の顔の皮が光を放っていたので、彼らは恐れてこれに近づかなかった。
[pdfファイル] 出エジプト記 34 章 30 節
[jpegファイル] 出エジプト記 34 章 30 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 34 章 35 節
イスラエルの人々はモーセの顔を見ると、モーセの顔の皮が光を放っていた。モーセは行って主と語るまで、また顔おおいを顔に当てた。
[pdfファイル] 出エジプト記 34 章 35 節
[jpegファイル] 出エジプト記 34 章 35 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 40 章 34 節
そのとき、雲は会見の天幕をおおい、主の栄光が幕屋に満ちた。
[pdfファイル] 出エジプト記 40 章 34 節
[jpegファイル] 出エジプト記 40 章 34 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 40 章 35 節
モーセは会見の幕屋に、はいることができなかった。雲がその上にとどまり、主の栄光が幕屋に満ちていたからである。
[pdfファイル] 出エジプト記 40 章 35 節
[jpegファイル] 出エジプト記 40 章 35 節
[ 光 ] 出エジプト記 を検索


レビ記 9 章 6 節
モーセは言った、「これは主があなたがたに、せよと命じられたことである。こうして主の栄光はあなたがたに現れるであろう」。
[pdfファイル] レビ記 9 章 6 節
[jpegファイル] レビ記 9 章 6 節
[ 光 ] レビ記 を検索


レビ記 9 章 23 節
モーセとアロンは会見の幕屋に入り、また出てきて民を祝福した。そして主の栄光はすべての民に現れ、
[pdfファイル] レビ記 9 章 23 節
[jpegファイル] レビ記 9 章 23 節
[ 光 ] レビ記 を検索


レビ記 10 章 3 節
その時モーセはアロンに言った、「主は、こう仰せられた。すなわち『わたしは、わたしに近づく者のうちに、わたしの聖なることを示し、すべての民の前に栄光を現すであろう』」。アロンは黙していた。
[pdfファイル] レビ記 10 章 3 節
[jpegファイル] レビ記 10 章 3 節
[ 光 ] レビ記 を検索


レビ記 13 章 2 節
「人がその身の皮に腫、あるいは吹出物、あるいは光る所ができ、これがその身の皮に重い皮膚病の患部のようになるならば、その人を祭司アロンまたは、祭司なるアロンの子たちのひとりのもとに、連れて行かなければならない。
[pdfファイル] レビ記 13 章 2 節
[jpegファイル] レビ記 13 章 2 節
[ 光 ] レビ記 を検索


レビ記 13 章 4 節
もしまたその身の皮の光る所が白くて、皮よりも深く見えず、また毛も白く変っていないならば、祭司はその患者を七日のあいだ留め置かなければならない。
[pdfファイル] レビ記 13 章 4 節
[jpegファイル] レビ記 13 章 4 節
[ 光 ] レビ記 を検索


レビ記 13 章 19 節
その腫物の場所に白い腫、または赤みをおびた白い光る所があれば、これを祭司に見せなければならない。
[pdfファイル] レビ記 13 章 19 節
[jpegファイル] レビ記 13 章 19 節
[ 光 ] レビ記 を検索


レビ記 13 章 23 節
しかし、その光る所がもしその所にとどまって広がらなければ、それは腫物の跡である。祭司はその人を清い者としなければならない。
[pdfファイル] レビ記 13 章 23 節
[jpegファイル] レビ記 13 章 23 節
[ 光 ] レビ記 を検索


 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18 
おすすめキーワード
むち打た   香料      恋人   聖徒   疑わ      謙遜   計画   繁栄   ソドム   偽っ   富める   そむく   謙虚   父祖   解き明かし   議会   堕落   義人   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.