検索語:「 勤め 」の検索結果 39 件 検索対象:『 聖書 』

 1  2 

聖書

レビ記 25 章 40 節
彼を雇人のように、また旅びとのようにしてあなたの所におらせ、ヨベルの年まであなたの所で勤めさせなさい。
[pdfファイル] レビ記 25 章 40 節
[jpegファイル] レビ記 25 章 40 節
[ 勤め ] レビ記 を検索


民数記 18 章 7 節
あなたとあなたの子たちは共に祭司職を守って、祭壇と、垂幕のうちのすべての事を執り行い、共に勤めなければならない。わたしは祭司の職務を賜物として、あなたがたに与える。ほかの人で近づく者は殺されるであろう」。
[pdfファイル] 民数記 18 章 7 節
[jpegファイル] 民数記 18 章 7 節
[ 勤め ] 民数記 を検索


サムエル記上 2 章 22 節
エリはひじょうに年をとった。そしてその子らがイスラエルの人々にしたいろいろのことを聞き、また会見の幕屋の入口で勤めていた女たちと寝たことを聞いて、
[pdfファイル] サムエル記上 2 章 22 節
[jpegファイル] サムエル記上 2 章 22 節
[ 勤め ] サムエル記上 を検索


列王紀下 17 章 32 節
彼はまた主を敬い、自分たちのうちから一般の民を立てて高き所の祭司としたので、その人々は高き所の家で勤めをした。
[pdfファイル] 列王紀下 17 章 32 節
[jpegファイル] 列王紀下 17 章 32 節
[ 勤め ] 列王紀下 を検索


歴代誌上 9 章 31 節
コラびとシャルムの長子でレビびとのひとりであるマタテヤはせんべいを造る勤めをつかさどった。
[pdfファイル] 歴代誌上 9 章 31 節
[jpegファイル] 歴代誌上 9 章 31 節
[ 勤め ] 歴代誌上 を検索


歴代誌上 23 章 26 節
レビびとは重ねて幕屋およびその勤めの器物をかつぐことはない。
[pdfファイル] 歴代誌上 23 章 26 節
[jpegファイル] 歴代誌上 23 章 26 節
[ 勤め ] 歴代誌上 を検索


歴代誌上 24 章 3 節
ダビデはエレアザルの子孫ザドクとイタマルの子孫アヒメレクの助けによって彼らを分けて、それぞれの勤めにつけた。
[pdfファイル] 歴代誌上 24 章 3 節
[jpegファイル] 歴代誌上 24 章 3 節
[ 勤め ] 歴代誌上 を検索


歴代誌上 25 章 1 節
ダビデと軍の長たちはまたアサフ、ヘマンおよびエドトンの子らを勤めのために分かち、琴と、立琴と、シンバルをもって預言する者にした。その勤めをなした人々の数は次のとおりである。
[pdfファイル] 歴代誌上 25 章 1 節
[jpegファイル] 歴代誌上 25 章 1 節
[ 勤め ] 歴代誌上 を検索


歴代誌上 26 章 8 節
これらは皆オベデ・エドムの子孫である。彼らはその子たちおよびその兄弟たちと共にその勤めに適した力ある人々で、合わせて六十二人、みなオベデ・エドムに属する者である。
[pdfファイル] 歴代誌上 26 章 8 節
[jpegファイル] 歴代誌上 26 章 8 節
[ 勤め ] 歴代誌上 を検索


歴代誌上 28 章 13 節
また祭司およびレビびとの組と、主の宮のもろもろの務の仕事と、主の宮のもろもろの勤めの器物について授け、
[pdfファイル] 歴代誌上 28 章 13 節
[jpegファイル] 歴代誌上 28 章 13 節
[ 勤め ] 歴代誌上 を検索


歴代誌上 28 章 14 節
またもろもろの勤めに用いるすべての金の器を造る金の目方、およびもろもろの勤めに用いる銀の器の目方を定めた。
[pdfファイル] 歴代誌上 28 章 14 節
[jpegファイル] 歴代誌上 28 章 14 節
[ 勤め ] 歴代誌上 を検索


歴代誌上 28 章 21 節
見よ、神の宮のすべての務のためには祭司とレビびとの組がある。またもろもろの勤めのためにすべての仕事を喜んでする巧みな者が皆あなたと共にある。またつかさたちおよびすべての民もあなたの命じるところをことごとく行うでしょう」。
[pdfファイル] 歴代誌上 28 章 21 節
[jpegファイル] 歴代誌上 28 章 21 節
[ 勤め ] 歴代誌上 を検索


歴代誌下 5 章 14 節
祭司たちは雲のゆえに立って勤めをすることができなかった。主の栄光が神の宮に満ちたからである。
[pdfファイル] 歴代誌下 5 章 14 節
[jpegファイル] 歴代誌下 5 章 14 節
[ 勤め ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 8 章 14 節
ソロモンは、その父ダビデのおきてに従って、祭司の組を定めてその職に任じ、またレビびとをその勤めに任じて、毎日定めのように祭司の前でさんびと奉仕をさせ、また門を守る者に、その組にしたがって、もろもろの門を守らせた。これは神の人ダビデがこのように命じたからである。
[pdfファイル] 歴代誌下 8 章 14 節
[jpegファイル] 歴代誌下 8 章 14 節
[ 勤め ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 23 章 6 節
祭司と、勤めをするレビびとのほかは、だれも主の宮に、はいってはならない。彼らは聖なる者であるから、はいることができる。民は皆、主の命令を守らなければならない。
[pdfファイル] 歴代誌下 23 章 6 節
[jpegファイル] 歴代誌下 23 章 6 節
[ 勤め ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 24 章 14 節
それをなし終ったとき、余った金を王とエホヤダの前に持って来たので、それをもって主の宮のために器物を造った。すなわち勤めの器、燔祭の器、香の皿、および金銀の器を造った。エホヤダの世にある日の間は、絶えず主の宮で燔祭をささげた。
[pdfファイル] 歴代誌下 24 章 14 節
[jpegファイル] 歴代誌下 24 章 14 節
[ 勤め ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 29 章 35 節
このほかおびただしい燔祭があり、また、酬恩祭の脂肪および燔祭の灌祭もあった。こうして、主の宮の勤めは回復された。
[pdfファイル] 歴代誌下 29 章 35 節
[jpegファイル] 歴代誌下 29 章 35 節
[ 勤め ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 30 章 22 節
そしてヒゼキヤは主の勤めによく通じているすべてのレビびとを深くねぎらった。こうして人々は酬恩祭の犠牲をささげ、その先祖の神、主に感謝して、七日のあいだ祭の供え物を食べた。
[pdfファイル] 歴代誌下 30 章 22 節
[jpegファイル] 歴代誌下 30 章 22 節
[ 勤め ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 31 章 2 節
ヒゼキヤは祭司およびレビびとの班を定め、班ごとにおのおのその勤めに従って、祭司とレビびとに燔祭と酬恩祭をささげさせ、主の営の門で勤めをし、感謝をし、さんびをさせた。
[pdfファイル] 歴代誌下 31 章 2 節
[jpegファイル] 歴代誌下 31 章 2 節
[ 勤め ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 31 章 16 節
ただしすべて登録された三歳以上の男子で主の宮に入り、その班に従って日々の職分をつくし、その受持の勤めをなす者は除かれた。
[pdfファイル] 歴代誌下 31 章 16 節
[jpegファイル] 歴代誌下 31 章 16 節
[ 勤め ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 35 章 10 節
このように勤めのことが備わったので、王の命に従って祭司たちはその持ち場に立ち、レビびとはその班に従って仕え、
[pdfファイル] 歴代誌下 35 章 10 節
[jpegファイル] 歴代誌下 35 章 10 節
[ 勤め ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 35 章 16 節
このようにその日、主の勤めの事がことごとく備わったので、ヨシヤ王の命に従って過越の祭を行い、主の祭壇に燔祭をささげた。
[pdfファイル] 歴代誌下 35 章 16 節
[jpegファイル] 歴代誌下 35 章 16 節
[ 勤め ] 歴代誌下 を検索


エズラ記 7 章 19 節
またあなたの神の宮の勤め事のためにあなたが与えられた器は、エルサレムの神の前に納めよ。
[pdfファイル] エズラ記 7 章 19 節
[jpegファイル] エズラ記 7 章 19 節
[ 勤め ] エズラ記 を検索


ネヘミヤ記 10 章 39 節
すなわちイスラエルの人々およびレビの子孫は穀物、ぶどう酒、および油の供え物を携えて行って、聖所の器物および勤めをする祭司、門衛、歌うたう者たちのいるへやにこれを納めなければならない。こうしてわれわれは、われわれの神の宮をなおざりにしない。
[pdfファイル] ネヘミヤ記 10 章 39 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 10 章 39 節
[ 勤め ] ネヘミヤ記 を検索


ネヘミヤ記 12 章 9 節
また彼らの兄弟であるバグブキヤおよびウンノは彼らの向かいに立って勤めをした。
[pdfファイル] ネヘミヤ記 12 章 9 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 12 章 9 節
[ 勤め ] ネヘミヤ記 を検索


ネヘミヤ記 12 章 45 節
彼らはダビデおよびその子ソロモンの命令に従って、神の勤めおよび清め事の勤めをした。歌うたう者および門を守る者もそのように行った。
[pdfファイル] ネヘミヤ記 12 章 45 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 12 章 45 節
[ 勤め ] ネヘミヤ記 を検索


ネヘミヤ記 13 章 14 節
わが神よ、この事のためにわたしを覚えてください。わが神の宮とその勤めのためにわたしが行った良きわざをぬぐい去らないでください。
[pdfファイル] ネヘミヤ記 13 章 14 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 13 章 14 節
[ 勤め ] ネヘミヤ記 を検索


箴言 10 章 4 節
手を動かすことを怠る者は貧しくなり、勤め働く者の手は富を得る。
[pdfファイル] 箴言 10 章 4 節
[jpegファイル] 箴言 10 章 4 節
[ 勤め ] 箴言 を検索


箴言 12 章 24 節
勤め働く者の手はついに人を治める、怠る者は人に仕えるようになる。
[pdfファイル] 箴言 12 章 24 節
[jpegファイル] 箴言 12 章 24 節
[ 勤め ] 箴言 を検索


箴言 12 章 27 節
怠る者は自分の獲物を捕えない、しかし勤め働く人は尊い宝を獲る。
[pdfファイル] 箴言 12 章 27 節
[jpegファイル] 箴言 12 章 27 節
[ 勤め ] 箴言 を検索


 1  2 
おすすめキーワード
怠る   愛らしい   貧しく   慎ん   教訓      ソドム   忠信   不義   老い   公正   不品行   嗣業   出産   霊魂   愛らしい   主人   指導   礼拝   善人   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.