検索語:「 求める 」の検索結果 177 件 検索対象:『 聖書 』

 1  2  3  4  5  6 

聖書

出エジプト記 21 章 22 節
もし人が互に争って、身ごもった女を撃ち、これに流産させるならば、ほかの害がなくとも、彼は必ずその女の夫の求める罰金を課せられ、裁判人の定めるとおりに支払わなければならない。
[pdfファイル] 出エジプト記 21 章 22 節
[jpegファイル] 出エジプト記 21 章 22 節
[ 求める ] 出エジプト記 を検索


民数記 16 章 10 節
神はあなたとあなたの兄弟なるレビの子たちをみな近づけられた。あなたがたはなお、その上に祭司となることを求めるのか。
[pdfファイル] 民数記 16 章 10 節
[jpegファイル] 民数記 16 章 10 節
[ 求める ] 民数記 を検索


民数記 24 章 1 節
バラムはイスラエルを祝福することが主の心にかなうのを見たので、今度はいつものように行って魔術を求めることをせず、顔を荒野にむけ、
[pdfファイル] 民数記 24 章 1 節
[jpegファイル] 民数記 24 章 1 節
[ 求める ] 民数記 を検索


申命記 4 章 7 節
われわれの神、主は、われわれが呼び求める時、つねにわれわれに近くおられる。いずれの大いなる国民に、このように近くおる神があるであろうか。
[pdfファイル] 申命記 4 章 7 節
[jpegファイル] 申命記 4 章 7 節
[ 求める ] 申命記 を検索


申命記 4 章 29 節
しかし、その所からあなたの神、主を求め、もし心をつくし、精神をつくして、主を求めるならば、あなたは主に会うであろう。
[pdfファイル] 申命記 4 章 29 節
[jpegファイル] 申命記 4 章 29 節
[ 求める ] 申命記 を検索


ヨシュア記 15 章 18 節
彼女がとつぐ時、畑を父に求めるようにと、オテニエルに勧められた。そして彼女が、ろばから降りたので、カレブは彼女に、何を望むのかとたずねた。
[pdfファイル] ヨシュア記 15 章 18 節
[jpegファイル] ヨシュア記 15 章 18 節
[ 求める ] ヨシュア記 を検索


士師記 1 章 14 節
アクサは行くとき彼女の父に畑を求めることを夫にすすめられたので、アクサがろばから降りると、カレブは彼女に言った、「あなたは何を望むのか」。
[pdfファイル] 士師記 1 章 14 節
[jpegファイル] 士師記 1 章 14 節
[ 求める ] 士師記 を検索


士師記 5 章 25 節
シセラが水を求めると、ヤエルは乳を与えた。すなわち貴重な鉢に凝乳を盛ってささげた。
[pdfファイル] 士師記 5 章 25 節
[jpegファイル] 士師記 5 章 25 節
[ 求める ] 士師記 を検索


ルツ記 3 章 11 節
それで、娘よ、あなたは恐れるにおよびません。あなたが求めることは皆、あなたのためにいたしましょう。わたしの町の人々は皆、あなたがりっぱな女であることを知っているからです。
[pdfファイル] ルツ記 3 章 11 節
[jpegファイル] ルツ記 3 章 11 節
[ 求める ] ルツ記 を検索


サムエル記上 1 章 17 節
そこでエリは答えた、「安心して行きなさい。どうかイスラエルの神があなたの求める願いを聞きとどけられるように」。
[pdfファイル] サムエル記上 1 章 17 節
[jpegファイル] サムエル記上 1 章 17 節
[ 求める ] サムエル記上 を検索


サムエル記上 8 章 10 節
サムエルは王を立てることを求める民に主の言葉をことごとく告げて、
[pdfファイル] サムエル記上 8 章 10 節
[jpegファイル] サムエル記上 8 章 10 節
[ 求める ] サムエル記上 を検索


サムエル記上 13 章 12 節
わたしは、ペリシテびとが今にも、ギルガルに下ってきて、わたしを襲うかも知れないのに、わたしはまだ主の恵みを求めることをしていないと思い、やむを得ず燔祭をささげました」。
[pdfファイル] サムエル記上 13 章 12 節
[jpegファイル] サムエル記上 13 章 12 節
[ 求める ] サムエル記上 を検索


サムエル記上 22 章 23 節
あなたはわたしの所にとどまってください。恐れることはありません。あなたの命を求める者は、わたしの命をも求めているのです。わたしの所におられるならば、あなたは安全でしょう」。
[pdfファイル] サムエル記上 22 章 23 節
[jpegファイル] サムエル記上 22 章 23 節
[ 求める ] サムエル記上 を検索


列王紀上 8 章 43 節
あなたは、あなたのすみかである天で聞き、すべて異邦人があなたに呼び求めることをかなえさせてください。そうすれば、地のすべての民は、あなたの民イスラエルのように、あなたの名を知り、あなたを恐れ、またわたしが建てたこの宮があなたの名によって呼ばれることを知るにいたるでしょう。
[pdfファイル] 列王紀上 8 章 43 節
[jpegファイル] 列王紀上 8 章 43 節
[ 求める ] 列王紀上 を検索


列王紀上 8 章 52 節
どうぞ、しもべの願いと、あなたの民イスラエルの願いに、あなたの目を開き、すべてあなたに呼び求める時、彼らの願いをお聞きください。
[pdfファイル] 列王紀上 8 章 52 節
[jpegファイル] 列王紀上 8 章 52 節
[ 求める ] 列王紀上 を検索


列王紀上 10 章 13 節
ソロモン王はその豊かなのにしたがってシバの女王に贈り物をしたほかに、彼女の望みにまかせて、すべてその求める物を贈った。そして彼女はその家来たちと共に自分の国へ帰っていった。
[pdfファイル] 列王紀上 10 章 13 節
[jpegファイル] 列王紀上 10 章 13 節
[ 求める ] 列王紀上 を検索


列王紀上 11 章 22 節
パロは彼に言った、「わたしと共にいて、なんの不足があって国へ帰ることを求めるのですか」。彼は言った、「ただ、わたしを帰らせてください」。
[pdfファイル] 列王紀上 11 章 22 節
[jpegファイル] 列王紀上 11 章 22 節
[ 求める ] 列王紀上 を検索


列王紀下 2 章 10 節
エリヤは言った、「あなたはむずかしい事を求める。あなたがもし、わたしが取られて、あなたを離れるのを見るならば、そのようになるであろう。しかし見ないならば、そのようにはならない」。
[pdfファイル] 列王紀下 2 章 10 節
[jpegファイル] 列王紀下 2 章 10 節
[ 求める ] 列王紀下 を検索


歴代誌上 4 章 10 節
ヤベヅはイスラエルの神に呼ばわって言った、「どうか、あなたが豊かにわたしを恵み、わたしの国境を広げ、あなたの手がわたしとともにあって、わたしを災から免れさせ、苦しみをうけさせられないように」。神は彼の求めるところをゆるされた。
[pdfファイル] 歴代誌上 4 章 10 節
[jpegファイル] 歴代誌上 4 章 10 節
[ 求める ] 歴代誌上 を検索


歴代誌上 16 章 10 節
その聖なるみ名を誇れ。どうか主を求める者の心が喜ぶように。
[pdfファイル] 歴代誌上 16 章 10 節
[jpegファイル] 歴代誌上 16 章 10 節
[ 求める ] 歴代誌上 を検索


歴代誌上 21 章 30 節
しかしダビデはその前へ行って神に求めることができなかった。彼が主の使のつるぎを恐れたからである。
[pdfファイル] 歴代誌上 21 章 30 節
[jpegファイル] 歴代誌上 21 章 30 節
[ 求める ] 歴代誌上 を検索


歴代誌上 28 章 9 節
わが子ソロモンよ、あなたの父の神を知り、全き心をもって喜び勇んで彼に仕えなさい。主はすべての心を探り、すべての思いを悟られるからである。あなたがもし彼を求めるならば会うことができる。しかしあなたがもしかれを捨てるならば彼は長くあなたを捨てられるであろう。
[pdfファイル] 歴代誌上 28 章 9 節
[jpegファイル] 歴代誌上 28 章 9 節
[ 求める ] 歴代誌上 を検索


歴代誌下 6 章 33 節
あなたは、あなたのすみかである天から聞き、すべて他国人があなたに呼び求めるようにしてください。そうすれば地のすべての民はあなたの民イスラエルのように、あなたの名を知り、あなたを恐れ、またわたしが建てたこの宮が、あなたの名によって呼ばれることを知るにいたるでしょう。
[pdfファイル] 歴代誌下 6 章 33 節
[jpegファイル] 歴代誌下 6 章 33 節
[ 求める ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 9 章 12 節
ソロモン王は、シバの女王が贈った物に報いたほかに、彼女の望みにまかせて、すべてその求めるものを贈った。そして彼女はその家来たちと共に自分の国へ帰って行った。
[pdfファイル] 歴代誌下 9 章 12 節
[jpegファイル] 歴代誌下 9 章 12 節
[ 求める ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 11 章 16 節
またイスラエルのすべての部族のうちで、すべてその心を傾けて、イスラエルの神、主を求める者は先祖の神、主に犠牲をささげるために、レビびとに従ってエルサレムに来た。
[pdfファイル] 歴代誌下 11 章 16 節
[jpegファイル] 歴代誌下 11 章 16 節
[ 求める ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 12 章 14 節
レハベアムは主を求めることに心を傾けないで、悪い事を行った。
[pdfファイル] 歴代誌下 12 章 14 節
[jpegファイル] 歴代誌下 12 章 14 節
[ 求める ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 15 章 2 節
彼は出ていってアサを迎え、これに言った、「アサおよびユダとベニヤミンの人々よ、わたしに聞きなさい。あなたがたが主と共におる間は、主もあなたがたと共におられます。あなたがたが、もし彼を求めるならば、彼に会うでしょう。しかし、彼を捨てるならば、彼もあなたがたを捨てられるでしょう。
[pdfファイル] 歴代誌下 15 章 2 節
[jpegファイル] 歴代誌下 15 章 2 節
[ 求める ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 15 章 12 節
そして彼らは契約を結び、心をつくし、精神をつくして先祖の神、主を求めることと、
[pdfファイル] 歴代誌下 15 章 12 節
[jpegファイル] 歴代誌下 15 章 12 節
[ 求める ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 26 章 5 節
彼は神を恐れることを自分に教えたゼカリヤの世にある日の間、神を求めることに努めた。彼が主を求めた間、神は彼を栄えさせられた。
[pdfファイル] 歴代誌下 26 章 5 節
[jpegファイル] 歴代誌下 26 章 5 節
[ 求める ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 31 章 21 節
彼がその神を求めるために神の宮の務につき、律法につき、戒めについて始めたわざは、ことごとく心をつくして行い、これをなし遂げた。
[pdfファイル] 歴代誌下 31 章 21 節
[jpegファイル] 歴代誌下 31 章 21 節
[ 求める ] 歴代誌下 を検索


 1  2  3  4  5  6 
おすすめキーワード
不浄   不浄   知性   悟り   あざけり   賢明   農夫   わが子   証言   いましめ   わらべ      父母   南風   こがね   慰め   労苦   いましめ   起き   イスラエル   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.