検索語:「 泣き 」の検索結果 79 件 検索対象:『 聖書 』

 1  2  3 

聖書

創世記 42 章 24 節
ヨセフは彼らを離れて行って泣き、また帰ってきて彼らと語り、そのひとりシメオンを捕えて、彼らの目の前で縛った。
[pdfファイル] 創世記 42 章 24 節
[jpegファイル] 創世記 42 章 24 節
[ 泣き ] 創世記 を検索


創世記 45 章 14 節
そしてヨセフは弟ベニヤミンのくびを抱いて泣き、ベニヤミンも彼のくびを抱いて泣いた。
[pdfファイル] 創世記 45 章 14 節
[jpegファイル] 創世記 45 章 14 節
[ 泣き ] 創世記 を検索


創世記 50 章 1 節
ヨセフは父の顔に伏して泣き、口づけした。
[pdfファイル] 創世記 50 章 1 節
[jpegファイル] 創世記 50 章 1 節
[ 泣き ] 創世記 を検索


民数記 11 章 20 節
一か月に及び、ついにあなたがたの鼻から出るようになり、あなたがたは、それに飽き果てるであろう。それはあなたがたのうちにおられる主を軽んじて、その前に泣き、なぜ、わたしたちはエジプトから出てきたのだろうと言ったからである』」。
[pdfファイル] 民数記 11 章 20 節
[jpegファイル] 民数記 11 章 20 節
[ 泣き ] 民数記 を検索


民数記 14 章 1 節
そこで、会衆はみな声をあげて叫び、民はその夜、泣き明かした。
[pdfファイル] 民数記 14 章 1 節
[jpegファイル] 民数記 14 章 1 節
[ 泣き ] 民数記 を検索


申命記 34 章 8 節
イスラエルの人々はモアブの平野で三十日の間モーセのために泣いた。そしてモーセのために泣き悲しむ日はついに終った。
[pdfファイル] 申命記 34 章 8 節
[jpegファイル] 申命記 34 章 8 節
[ 泣き ] 申命記 を検索


士師記 20 章 23 節
そしてイスラエルの人々は上って行って主の前に夕暮まで泣き、主に尋ねた、「われわれは再びわれわれの兄弟であるベニヤミンの人々と戦いを交えるべきでしょうか」。主は言われた、「攻めのぼれ」。
[pdfファイル] 士師記 20 章 23 節
[jpegファイル] 士師記 20 章 23 節
[ 泣き ] 士師記 を検索


士師記 20 章 26 節
これがためにイスラエルのすべての人々すなわち全軍はベテルに上って行って泣き、その所で主の前に座して、その日夕暮まで断食し、燔祭と酬恩祭を主の前にささげた。
[pdfファイル] 士師記 20 章 26 節
[jpegファイル] 士師記 20 章 26 節
[ 泣き ] 士師記 を検索


ルツ記 1 章 9 節
どうぞ、主があなたがたに夫を与え、夫の家で、それぞれ身の落ち着き所を得させられるように」。こう言って、ふたりの嫁に口づけしたので、彼らは声をあげて泣き、
[pdfファイル] ルツ記 1 章 9 節
[jpegファイル] ルツ記 1 章 9 節
[ 泣き ] ルツ記 を検索


サムエル記上 2 章 33 節
しかしあなたの一族のひとりを、わたしの祭壇から断たないであろう。彼は残されてその目を泣きはらし、心を痛めるであろう。またあなたの家に生れ出るものは、みなつるぎに死ぬであろう。
[pdfファイル] サムエル記上 2 章 33 節
[jpegファイル] サムエル記上 2 章 33 節
[ 泣き ] サムエル記上 を検索


サムエル記上 30 章 4 節
ダビデおよび彼と共にいた民は声をあげて泣き、ついに泣く力もなくなった。
[pdfファイル] サムエル記上 30 章 4 節
[jpegファイル] サムエル記上 30 章 4 節
[ 泣き ] サムエル記上 を検索


サムエル記下 3 章 16 節
その夫は彼女と共に行き、泣きながら彼女のあとについて、バホリムまで行ったが、アブネルが彼に「帰って行け」と言ったので彼は帰った。
[pdfファイル] サムエル記下 3 章 16 節
[jpegファイル] サムエル記下 3 章 16 節
[ 泣き ] サムエル記下 を検索


サムエル記下 3 章 32 節
人々はアブネルをヘブロンに葬った。王はアブネルの墓で声をあげて泣き、民もみな泣いた。
[pdfファイル] サムエル記下 3 章 32 節
[jpegファイル] サムエル記下 3 章 32 節
[ 泣き ] サムエル記下 を検索


サムエル記下 15 章 30 節
ダビデはオリブ山の坂道を登ったが、登る時に泣き、その頭をおおい、はだしで行った。彼と共にいる民もみな頭をおおって登り、泣きながら登った。
[pdfファイル] サムエル記下 15 章 30 節
[jpegファイル] サムエル記下 15 章 30 節
[ 泣き ] サムエル記下 を検索


列王紀下 8 章 11 節
そして神の人がひとみを定めて彼の恥じるまでに見つめ、やがて泣き出したので、
[pdfファイル] 列王紀下 8 章 11 節
[jpegファイル] 列王紀下 8 章 11 節
[ 泣き ] 列王紀下 を検索


エズラ記 10 章 1 節
エズラが神の宮の前に泣き伏して祈り、かつざんげしていた時、男、女および子供の大いなる群集がイスラエルのうちから彼のもとに集まってきた。民はいたく泣き悲しんだ。
[pdfファイル] エズラ記 10 章 1 節
[jpegファイル] エズラ記 10 章 1 節
[ 泣き ] エズラ記 を検索


ネヘミヤ記 1 章 4 節
わたしはこれらの言葉を聞いた時、すわって泣き、数日のあいだ嘆き悲しみ、断食して天の神の前に祈って、
[pdfファイル] ネヘミヤ記 1 章 4 節
[jpegファイル] ネヘミヤ記 1 章 4 節
[ 泣き ] ネヘミヤ記 を検索


ヨブ記 2 章 12 節
彼らは目をあげて遠方から見たが、彼のヨブであることを認めがたいほどであったので、声をあげて泣き、めいめい自分の上着を裂き、天に向かって、ちりをうちあげ、自分たちの頭の上にまき散らした。
[pdfファイル] ヨブ記 2 章 12 節
[jpegファイル] ヨブ記 2 章 12 節
[ 泣き ] ヨブ記 を検索


ヨブ記 27 章 15 節
その生き残った者は疫病で死んで埋められ、/そのやもめらは泣き悲しむことをしない。
[pdfファイル] ヨブ記 27 章 15 節
[jpegファイル] ヨブ記 27 章 15 節
[ 泣き ] ヨブ記 を検索


ヨブ記 31 章 38 節
もしわが田畑がわたしに向かって呼ばわり、/そのうねみぞが共に泣き叫んだことがあるなら、
[pdfファイル] ヨブ記 31 章 38 節
[jpegファイル] ヨブ記 31 章 38 節
[ 泣き ] ヨブ記 を検索


詩篇 30 章 5 節
その怒りはただつかのまで、その恵みはいのちのかぎり長いからである。夜はよもすがら泣きかなしんでも、朝と共に喜びが来る。
[pdfファイル] 詩篇 30 章 5 節
[jpegファイル] 詩篇 30 章 5 節
[ 泣き ] 詩篇 を検索


箴言 5 章 11 節
そしてあなたの終りが来て、あなたの身と、からだが滅びるとき、泣き悲しんで、
[pdfファイル] 箴言 5 章 11 節
[jpegファイル] 箴言 5 章 11 節
[ 泣き ] 箴言 を検索


イザヤ書 13 章 6 節
あなたがたは泣き叫べ。主の日が近づき、滅びが全能者から来るからだ。
[pdfファイル] イザヤ書 13 章 6 節
[jpegファイル] イザヤ書 13 章 6 節
[ 泣き ] イザヤ書 を検索


イザヤ書 14 章 31 節
門よ、泣きわめけ。町よ、叫べ。ペリシテの全地よ、恐れのあまり消えうせよ、北から煙が来るからだ。その隊列からは、ひとりも脱落する者はない」。
[pdfファイル] イザヤ書 14 章 31 節
[jpegファイル] イザヤ書 14 章 31 節
[ 泣き ] イザヤ書 を検索


イザヤ書 15 章 2 節
デボンの娘は高き所にのぼって泣き、モアブはネボとメデバの上で嘆き叫ぶ。おのおのその頭をかぶろにし、そのひげをことごとくそった。
[pdfファイル] イザヤ書 15 章 2 節
[jpegファイル] イザヤ書 15 章 2 節
[ 泣き ] イザヤ書 を検索


イザヤ書 15 章 3 節
彼らはそのちまたで荒布をまとい、その屋根または広場で、みな泣き叫び、涙に浸る。
[pdfファイル] イザヤ書 15 章 3 節
[jpegファイル] イザヤ書 15 章 3 節
[ 泣き ] イザヤ書 を検索


イザヤ書 15 章 5 節
わが心はモアブのために叫び呼ばわる。その落人はゾアルおよび/エグラテ・シリシヤにのがれ、泣きながらルヒテの坂をのぼり、ホロナイムの道で滅びの叫びをあげる。
[pdfファイル] イザヤ書 15 章 5 節
[jpegファイル] イザヤ書 15 章 5 節
[ 泣き ] イザヤ書 を検索


イザヤ書 16 章 7 節
それゆえ、モアブは泣き叫べ、民はみなモアブのために泣き叫べ。全く撃ちのめされて、キルハレセテの干ぶどうのために嘆け。
[pdfファイル] イザヤ書 16 章 7 節
[jpegファイル] イザヤ書 16 章 7 節
[ 泣き ] イザヤ書 を検索


イザヤ書 22 章 4 節
それゆえ、わたしは言った、「わたしを顧みてくれるな、わたしはいたく泣き悲しむ。わが民の娘の滅びのために、わたしを慰めようと努めてはならない」。
[pdfファイル] イザヤ書 22 章 4 節
[jpegファイル] イザヤ書 22 章 4 節
[ 泣き ] イザヤ書 を検索


イザヤ書 22 章 12 節
その日、万軍の神、主は/泣き悲しみ、頭をかぶろにし、荒布をまとうことを命じられたが、
[pdfファイル] イザヤ書 22 章 12 節
[jpegファイル] イザヤ書 22 章 12 節
[ 泣き ] イザヤ書 を検索


 1  2  3 
おすすめキーワード
父祖   わざ   栄光   注意   愛らしい   真実   父祖   不浄   希望   悪しき   共に   王子   聖者   怒る   商人   黄泉   願い         過去   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.