検索語:「 獄屋 」の検索結果 28 件 検索対象:『 聖書 』

 1 

聖書

創世記 39 章 20 節
そしてヨセフの主人は彼を捕えて、王の囚人をつなぐ獄屋に投げ入れた。こうしてヨセフは獄屋の中におったが、
[pdfファイル] 創世記 39 章 20 節
[jpegファイル] 創世記 39 章 20 節
[ 獄屋 ] 創世記 を検索


創世記 39 章 21 節
主はヨセフと共におられて彼にいつくしみを垂れ、獄屋番の恵みをうけさせられた。
[pdfファイル] 創世記 39 章 21 節
[jpegファイル] 創世記 39 章 21 節
[ 獄屋 ] 創世記 を検索


創世記 39 章 22 節
獄屋番は獄屋におるすべての囚人をヨセフの手にゆだねたので、彼はそこでするすべての事をおこなった。
[pdfファイル] 創世記 39 章 22 節
[jpegファイル] 創世記 39 章 22 節
[ 獄屋 ] 創世記 を検索


創世記 39 章 23 節
獄屋番は彼の手にゆだねた事はいっさい顧みなかった。主がヨセフと共におられたからである。主は彼のなす事を栄えさせられた。
[pdfファイル] 創世記 39 章 23 節
[jpegファイル] 創世記 39 章 23 節
[ 獄屋 ] 創世記 を検索


創世記 40 章 3 節
侍衛長の家の監禁所、すなわちヨセフがつながれている獄屋に入れた。
[pdfファイル] 創世記 40 章 3 節
[jpegファイル] 創世記 40 章 3 節
[ 獄屋 ] 創世記 を検索


創世記 40 章 5 節
さて獄屋につながれたエジプト王の給仕役と料理役のふたりは一夜のうちにそれぞれ意味のある夢を見た。
[pdfファイル] 創世記 40 章 5 節
[jpegファイル] 創世記 40 章 5 節
[ 獄屋 ] 創世記 を検索


創世記 40 章 15 節
わたしは、実はヘブルびとの地からさらわれてきた者です。またここでもわたしは地下の獄屋に入れられるような事はしなかったのです」。
[pdfファイル] 創世記 40 章 15 節
[jpegファイル] 創世記 40 章 15 節
[ 獄屋 ] 創世記 を検索


創世記 41 章 14 節
そこでパロは人をつかわしてヨセフを呼んだ。人々は急いで彼を地下の獄屋から出した。ヨセフは、ひげをそり、着物を着替えてパロのもとに行った。
[pdfファイル] 創世記 41 章 14 節
[jpegファイル] 創世記 41 章 14 節
[ 獄屋 ] 創世記 を検索


士師記 16 章 21 節
そこでペリシテびとは彼を捕えて、両眼をえぐり、ガザに引いて行って、青銅の足かせをかけて彼をつないだ。こうしてサムソンは獄屋の中で、うすをひいていたが、
[pdfファイル] 士師記 16 章 21 節
[jpegファイル] 士師記 16 章 21 節
[ 獄屋 ] 士師記 を検索


士師記 16 章 25 節
彼らはまた心に喜んで言った、「サムソンを呼んで、われわれのために戯れ事をさせよう」。彼らは獄屋からサムソンを呼び出して、彼らの前に戯れ事をさせた。彼らがサムソンを柱のあいだに立たせると、
[pdfファイル] 士師記 16 章 25 節
[jpegファイル] 士師記 16 章 25 節
[ 獄屋 ] 士師記 を検索


列王紀上 22 章 27 節
言いなさい、『王がこう言います、この者を獄屋に入れ、わずかのパンと水をもって彼を養い、わたしが勝利を得て帰ってくるのを待て』」。
[pdfファイル] 列王紀上 22 章 27 節
[jpegファイル] 列王紀上 22 章 27 節
[ 獄屋 ] 列王紀上 を検索


列王紀下 17 章 4 節
アッスリヤの王はホセアがついに自分にそむいたのを知った。それはホセアが使者をエジプトの王ソにつかわし、また年々納めていたみつぎを、アッスリヤの王に納めなかったからである。そこでアッスリヤの王は彼を監禁し、獄屋につないだ。
[pdfファイル] 列王紀下 17 章 4 節
[jpegファイル] 列王紀下 17 章 4 節
[ 獄屋 ] 列王紀下 を検索


列王紀下 25 章 27 節
ユダの王エホヤキンが捕え移されて後三十七年の十二月二十七日、すなわちバビロンの王エビルメロダクの治世の第一年に、王はユダの王エホヤキンを獄屋から出して
[pdfファイル] 列王紀下 25 章 27 節
[jpegファイル] 列王紀下 25 章 27 節
[ 獄屋 ] 列王紀下 を検索


列王紀下 25 章 29 節
こうしてエホヤキンはその獄屋の衣を脱ぎ、一生の間、常に王の前で食事した。
[pdfファイル] 列王紀下 25 章 29 節
[jpegファイル] 列王紀下 25 章 29 節
[ 獄屋 ] 列王紀下 を検索


歴代誌下 16 章 10 節
するとアサはその先見者を怒って、獄屋に入れた。この事のために激しく彼を怒ったからである。アサはまたそのころ民のある者をしえたげた。
[pdfファイル] 歴代誌下 16 章 10 節
[jpegファイル] 歴代誌下 16 章 10 節
[ 獄屋 ] 歴代誌下 を検索


歴代誌下 18 章 26 節
言いなさい、『王はこう言う、この者を獄屋に入れ、少しばかりのパンと水をもって彼を養い、わたしが勝利を得て帰ってくるのを待て』と」。
[pdfファイル] 歴代誌下 18 章 26 節
[jpegファイル] 歴代誌下 18 章 26 節
[ 獄屋 ] 歴代誌下 を検索


伝道の書 4 章 14 節
たとい、その王が獄屋から出て、王位についた者であっても、また自分の国に貧しく生れて王位についた者であっても、そうである。
[pdfファイル] 伝道の書 4 章 14 節
[jpegファイル] 伝道の書 4 章 14 節
[ 獄屋 ] 伝道の書 を検索


イザヤ書 24 章 22 節
彼らは囚人が土ろうの中に/集められるように集められて、獄屋の中に閉ざされ、多くの日を経て後、罰せられる。
[pdfファイル] イザヤ書 24 章 22 節
[jpegファイル] イザヤ書 24 章 22 節
[ 獄屋 ] イザヤ書 を検索


イザヤ書 42 章 7 節
盲人の目を開き、囚人を地下の獄屋から出し、暗きに座する者を獄屋から出させる。
[pdfファイル] イザヤ書 42 章 7 節
[jpegファイル] イザヤ書 42 章 7 節
[ 獄屋 ] イザヤ書 を検索


イザヤ書 42 章 22 節
ところが、この民はかすめられ、奪われて、みな穴の中に捕われ、獄屋の中に閉じこめられた。彼らはかすめられても助ける者がなく、物を奪われても「もどせ」と言う者もない。
[pdfファイル] イザヤ書 42 章 22 節
[jpegファイル] イザヤ書 42 章 22 節
[ 獄屋 ] イザヤ書 を検索


エレミヤ書 37 章 4 節
エレミヤは民の中に出入りしていた。まだ獄屋に入れられなかったからである。
[pdfファイル] エレミヤ書 37 章 4 節
[jpegファイル] エレミヤ書 37 章 4 節
[ 獄屋 ] エレミヤ書 を検索


エレミヤ書 37 章 15 節
つかさたちは怒って、エレミヤを打ちたたき、書記ヨナタンの家の獄屋にいれた。この家が獄屋になっていたからである。
[pdfファイル] エレミヤ書 37 章 15 節
[jpegファイル] エレミヤ書 37 章 15 節
[ 獄屋 ] エレミヤ書 を検索


エレミヤ書 37 章 16 節
エレミヤが地下の獄屋にはいって、そこに多くの日を送ってのち、
[pdfファイル] エレミヤ書 37 章 16 節
[jpegファイル] エレミヤ書 37 章 16 節
[ 獄屋 ] エレミヤ書 を検索


エレミヤ書 37 章 18 節
エレミヤはまたゼデキヤ王に言った、「わたしが獄屋にいれられたのは、あなたに、またはあなたの家来に、あるいはこの民に、どのような罪を犯したからなのですか。
[pdfファイル] エレミヤ書 37 章 18 節
[jpegファイル] エレミヤ書 37 章 18 節
[ 獄屋 ] エレミヤ書 を検索


エレミヤ書 52 章 11 節
またゼデキヤの目をつぶさせた。そしてバビロンの王は彼を鎖につないでバビロンへ連れて行き、その死ぬ日まで獄屋に入れて置いた。
[pdfファイル] エレミヤ書 52 章 11 節
[jpegファイル] エレミヤ書 52 章 11 節
[ 獄屋 ] エレミヤ書 を検索


エレミヤ書 52 章 31 節
ユダの王エホヤキンが捕え移されて後三十七年の十二月二十五日に、バビロンの王エビルメロダクはその即位の年に、ユダの王エホヤキンを獄屋から出し、そのこうべを挙げさせ、
[pdfファイル] エレミヤ書 52 章 31 節
[jpegファイル] エレミヤ書 52 章 31 節
[ 獄屋 ] エレミヤ書 を検索


エレミヤ書 52 章 33 節
こうしてエホヤキンは獄屋の服を脱いだ。そして生きている間は毎日王の食卓で食事し、
[pdfファイル] エレミヤ書 52 章 33 節
[jpegファイル] エレミヤ書 52 章 33 節
[ 獄屋 ] エレミヤ書 を検索


使徒行伝 16 章 24 節
獄吏はこの厳命を受けたので、ふたりを奥の獄屋に入れ、その足に足かせをしっかりとかけておいた。
[pdfファイル] 使徒行伝 16 章 24 節
[jpegファイル] 使徒行伝 16 章 24 節
[ 獄屋 ] 使徒行伝 を検索


 1 
おすすめキーワード
願い      解き明かし   おごる   疑い   誓い   光栄   箴言   金持   苦難   疫病   高慢   むなしく   あけぼの   子孫      そむき      主人   いつくしみ   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.