検索語:「 語る 」の検索結果 178 件 検索対象:『 聖書 』

 1  2  3  4  5  6 

聖書

創世記 27 章 5 節
イサクがその子エサウに語るのをリベカは聞いていた。やがてエサウが、しかの肉を獲ようと野に出かけたとき、
[pdfファイル] 創世記 27 章 5 節
[jpegファイル] 創世記 27 章 5 節
[ 語る ] 創世記 を検索


創世記 37 章 4 節
兄弟たちは父がどの兄弟よりも彼を愛するのを見て、彼を憎み、穏やかに彼に語ることができなかった。
[pdfファイル] 創世記 37 章 4 節
[jpegファイル] 創世記 37 章 4 節
[ 語る ] 創世記 を検索


出エジプト記 4 章 16 節
彼はあなたに代って民に語るであろう。彼はあなたの口となり、あなたは彼のために、神に代るであろう。
[pdfファイル] 出エジプト記 4 章 16 節
[jpegファイル] 出エジプト記 4 章 16 節
[ 語る ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 6 章 29 節
主はモーセに言われた、「わたしは主である。わたしがあなたに語ることは、みなエジプトの王パロに語りなさい」。
[pdfファイル] 出エジプト記 6 章 29 節
[jpegファイル] 出エジプト記 6 章 29 節
[ 語る ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 19 章 6 節
あなたがたはわたしに対して祭司の国となり、また聖なる民となるであろう』。これがあなたのイスラエルの人々に語るべき言葉である」。
[pdfファイル] 出エジプト記 19 章 6 節
[jpegファイル] 出エジプト記 19 章 6 節
[ 語る ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 19 章 9 節
主はモーセに言われた、「見よ、わたしは濃い雲のうちにあって、あなたに臨むであろう。それはわたしがあなたと語るのを民に聞かせて、彼らに長くあなたを信じさせるためである」。モーセは民の言葉を主に告げた。
[pdfファイル] 出エジプト記 19 章 9 節
[jpegファイル] 出エジプト記 19 章 9 節
[ 語る ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 20 章 22 節
主はモーセに言われた、「あなたはイスラエルの人々にこう言いなさい、『あなたがたは、わたしが天からあなたがたと語るのを見た。
[pdfファイル] 出エジプト記 20 章 22 節
[jpegファイル] 出エジプト記 20 章 22 節
[ 語る ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 23 章 22 節
しかし、もしあなたが彼の声によく聞き従い、すべてわたしが語ることを行うならば、わたしはあなたの敵を敵とし、あなたのあだをあだとするであろう。
[pdfファイル] 出エジプト記 23 章 22 節
[jpegファイル] 出エジプト記 23 章 22 節
[ 語る ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 25 章 22 節
その所でわたしはあなたに会い、贖罪所の上から、あかしの箱の上にある二つのケルビムの間から、イスラエルの人々のために、わたしが命じようとするもろもろの事を、あなたに語るであろう。
[pdfファイル] 出エジプト記 25 章 22 節
[jpegファイル] 出エジプト記 25 章 22 節
[ 語る ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 29 章 42 節
これはあなたがたが代々会見の幕屋の入口で、主の前に絶やすことなく、ささぐべき燔祭である。わたしはその所であなたに会い、あなたと語るであろう。
[pdfファイル] 出エジプト記 29 章 42 節
[jpegファイル] 出エジプト記 29 章 42 節
[ 語る ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 33 章 11 節
人がその友と語るように、主はモーセと顔を合わせて語られた。こうしてモーセは宿営に帰ったが、その従者なる若者、ヌンの子ヨシュアは幕屋を離れなかった。
[pdfファイル] 出エジプト記 33 章 11 節
[jpegファイル] 出エジプト記 33 章 11 節
[ 語る ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 34 章 34 節
しかしモーセは主の前に行って主と語る時は、出るまで顔おおいを取り除いていた。そして出て来ると、その命じられた事をイスラエルの人々に告げた。
[pdfファイル] 出エジプト記 34 章 34 節
[jpegファイル] 出エジプト記 34 章 34 節
[ 語る ] 出エジプト記 を検索


出エジプト記 34 章 35 節
イスラエルの人々はモーセの顔を見ると、モーセの顔の皮が光を放っていた。モーセは行って主と語るまで、また顔おおいを顔に当てた。
[pdfファイル] 出エジプト記 34 章 35 節
[jpegファイル] 出エジプト記 34 章 35 節
[ 語る ] 出エジプト記 を検索


民数記 7 章 89 節
さてモーセは主と語るために、会見の幕屋にはいって、あかしの箱の上の、贖罪所の上、二つのケルビムの間から自分に語られる声を聞いた。すなわち、主は彼に語られた。
[pdfファイル] 民数記 7 章 89 節
[jpegファイル] 民数記 7 章 89 節
[ 語る ] 民数記 を検索


民数記 12 章 6 節
彼らに言われた、「あなたがたは、いま、わたしの言葉を聞きなさい。あなたがたのうちに、もし、預言者があるならば、主なるわたしは幻をもって、これにわたしを知らせ、また夢をもって、これと語るであろう。
[pdfファイル] 民数記 12 章 6 節
[jpegファイル] 民数記 12 章 6 節
[ 語る ] 民数記 を検索


民数記 23 章 12 節
バラムは答えた、「わたしは、主がわたしの口に授けられる事だけを語るように注意すべきではないでしょうか」。
[pdfファイル] 民数記 23 章 12 節
[jpegファイル] 民数記 23 章 12 節
[ 語る ] 民数記 を検索


申命記 5 章 1 節
さてモーセはイスラエルのすべての人を召し寄せて言った、「イスラエルよ、きょう、わたしがあなたがたの耳に語る定めと、おきてを聞き、これを学び、これを守って行え。
[pdfファイル] 申命記 5 章 1 節
[jpegファイル] 申命記 5 章 1 節
[ 語る ] 申命記 を検索


申命記 11 章 2 節
あなたがたは、きょう、次のことを知らなければならない。わたしが語るのは、あなたがたの子供たちに対してではない。彼らはあなたがたの神、主の訓練と、主の大いなる事と、その強い手と、伸べた腕とを知らず、また見なかった。
[pdfファイル] 申命記 11 章 2 節
[jpegファイル] 申命記 11 章 2 節
[ 語る ] 申命記 を検索


申命記 18 章 19 節
彼がわたしの名によって、わたしの言葉を語るのに、もしこれに聞き従わない者があるならば、わたしはそれを罰するであろう。
[pdfファイル] 申命記 18 章 19 節
[jpegファイル] 申命記 18 章 19 節
[ 語る ] 申命記 を検索


申命記 18 章 20 節
ただし預言者が、わたしが語れと命じないことを、わたしの名によってほしいままに語り、あるいは他の神々の名によって語るならば、その預言者は殺さなければならない』。
[pdfファイル] 申命記 18 章 20 節
[jpegファイル] 申命記 18 章 20 節
[ 語る ] 申命記 を検索


申命記 32 章 1 節
「天よ、耳を傾けよ、わたしは語る、/地よ、わたしの口の言葉を聞け。
[pdfファイル] 申命記 32 章 1 節
[jpegファイル] 申命記 32 章 1 節
[ 語る ] 申命記 を検索


申命記 32 章 7 節
いにしえの日を覚え、/代々の年を思え。あなたの父に問え、/彼はあなたに告げるであろう。長老たちに問え、/彼らはあなたに語るであろう。
[pdfファイル] 申命記 32 章 7 節
[jpegファイル] 申命記 32 章 7 節
[ 語る ] 申命記 を検索


士師記 6 章 17 節
ギデオンはまた主に言った、「わたしがもしあなたの前に恵みを得ていますならば、どうぞ、わたしと語るのがあなたであるというしるしを見せてください。
[pdfファイル] 士師記 6 章 17 節
[jpegファイル] 士師記 6 章 17 節
[ 語る ] 士師記 を検索


サムエル記上 3 章 15 節
サムエルは朝まで寝て、主の宮の戸をあけたが、サムエルはその幻のことをエリに語るのを恐れた。
[pdfファイル] サムエル記上 3 章 15 節
[jpegファイル] サムエル記上 3 章 15 節
[ 語る ] サムエル記上 を検索


サムエル記上 17 章 28 節
上の兄エリアブはダビデが人々と語るのを聞いて、ダビデに向かい怒りを発して言った、「なんのために下ってきたのか。野にいるわずかの羊はだれに託したのか。あなたのわがままと悪い心はわかっている。戦いを見るために下ってきたのだ」。
[pdfファイル] サムエル記上 17 章 28 節
[jpegファイル] サムエル記上 17 章 28 節
[ 語る ] サムエル記上 を検索


サムエル記上 23 章 22 節
あなたがたは行って、なお確かめてください。彼のよく行く所とだれがそこで彼を見たかを見きわめてください。人の語るところによると、彼はひじょうに悪賢いそうだ。
[pdfファイル] サムエル記上 23 章 22 節
[jpegファイル] サムエル記上 23 章 22 節
[ 語る ] サムエル記上 を検索


サムエル記上 25 章 24 節
その足もとに伏して言った、「わが君よ、このとがをわたしだけに負わせてください。しかしどうぞ、はしために、あなたの耳に語ることを許し、はしための言葉をお聞きください。
[pdfファイル] サムエル記上 25 章 24 節
[jpegファイル] サムエル記上 25 章 24 節
[ 語る ] サムエル記上 を検索


サムエル記下 13 章 22 節
アブサロムはアムノンに良いことも悪いことも語ることをしなかった。それはアムノンがアブサロムの妹タマルをはずかしめたので、アブサロムが彼を憎んでいたからである。
[pdfファイル] サムエル記下 13 章 22 節
[jpegファイル] サムエル記下 13 章 22 節
[ 語る ] サムエル記下 を検索


サムエル記下 13 章 36 節
彼が語ることを終った時、王の子たちはきて声をあげて泣いた。王もその家来たちも皆、非常にはげしく泣いた。
[pdfファイル] サムエル記下 13 章 36 節
[jpegファイル] サムエル記下 13 章 36 節
[ 語る ] サムエル記下 を検索


サムエル記下 23 章 2 節
「主の霊はわたしによって語る、/その言葉はわたしの舌の上にある。
[pdfファイル] サムエル記下 23 章 2 節
[jpegファイル] サムエル記下 23 章 2 節
[ 語る ] サムエル記下 を検索


 1  2  3  4  5  6 
おすすめキーワード
証人      イサク   出産   わが子   聖者   慰め      父母   謙遜      しらせ   勇気   汚らわしい   賢い   父親   御国   思い煩い      不正   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.