聖書>旧約>小預言書>ゼカリヤ書

ゼカリヤ書 4 章(全 14 節) 1 節から 11 節まで

 1  2 
ゼカリヤ書 4 章 1 節
わたしと語っの使がまた来て、わたしを呼びさました。わたしは眠りから呼びさまされた人のようであった。
[pdfファイル] ゼカリヤ書 4 章 1 節
[jpegファイル] ゼカリヤ書 4 章 1 節


ゼカリヤ書 4 章 2 節
彼がわたしに向かって「何を見るか」と言ったので、わたしは言った、「わたしが見ていると、すべてで造られた燭台が一つあって、その上にを入れる器があり、また燭台の上に七つのともしび皿があり、そのともしび皿は燭台の上にあって、これにおのおの七本ずつの管があります。
[pdfファイル] ゼカリヤ書 4 章 2 節
[jpegファイル] ゼカリヤ書 4 章 2 節


ゼカリヤ書 4 章 3 節
また燭台のかたわらに、オリブの木が二本あって、一本はをいれる器の右にあり、一本はその左にあります」。
[pdfファイル] ゼカリヤ書 4 章 3 節
[jpegファイル] ゼカリヤ書 4 章 3 節


ゼカリヤ書 4 章 4 節
わたしはまたわたしと語るの使に言った、「わがよ、これらはなんですか」。
[pdfファイル] ゼカリヤ書 4 章 4 節
[jpegファイル] ゼカリヤ書 4 章 4 節


ゼカリヤ書 4 章 5 節
わたしと語るの使は答えて、「あなたはそれがなんであるか知らないのですか」と言ったので、わたしは「わがよ、知りません」と言った。
[pdfファイル] ゼカリヤ書 4 章 5 節
[jpegファイル] ゼカリヤ書 4 章 5 節


ゼカリヤ書 4 章 6 節
すると彼はわたしに言った、「ゼルバベルに、お告げになる言葉はこれです。万軍のは仰せられる、これは権勢によらず、能力によらず、わたしのによるのである。
[pdfファイル] ゼカリヤ書 4 章 6 節
[jpegファイル] ゼカリヤ書 4 章 6 節


ゼカリヤ書 4 章 7 節
大いなる山よ、おまえは何者か。おまえはゼルバベルの前に平地となる。彼は『恵みあれ、これに恵みあれ』と呼ばわりながら、かしら石を引き出すであろう」。
[pdfファイル] ゼカリヤ書 4 章 7 節
[jpegファイル] ゼカリヤ書 4 章 7 節


ゼカリヤ書 4 章 8 節
言葉がわたしに臨んで言うには、
[pdfファイル] ゼカリヤ書 4 章 8 節
[jpegファイル] ゼカリヤ書 4 章 8 節


ゼカリヤ書 4 章 9 節
「ゼルバベルの手はこの宮の礎をすえた。彼の手はこれを完成する。その時あなたがたは万軍のが、わたしをあなたがたにつかわされたことを知る。
[pdfファイル] ゼカリヤ書 4 章 9 節
[jpegファイル] ゼカリヤ書 4 章 9 節


ゼカリヤ書 4 章 10 節
だれでも小さい事の日をいやしめた者は、ゼルバベルの手に、下げ振りのあるのを見て、喜ぶ。これらの七つのものは、あまねく全地を行き来するの目である」。
[pdfファイル] ゼカリヤ書 4 章 10 節
[jpegファイル] ゼカリヤ書 4 章 10 節



 1  2 
おすすめキーワード
本心   いましめ   全能   富める   地震   創造   処女   共に   むなしき   勤勉   繁栄   偽っ   資産      悪口   負債   もう一度   地震      分派   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.