聖書>旧約>詩歌>伝道の書

伝道の書 8 章(全 17 節) 1 節から 11 節まで

 1  2 
伝道の書 8 章 1 節
だれが知者のようになり得よう。だれが事の意を知り得よう。人の知恵はその人の顔を輝かせ、またその粗暴な顔を変える。
[pdfファイル] 伝道の書 8 章 1 節
[jpegファイル] 伝道の書 8 章 1 節


伝道の書 8 章 2 節
の命を守れ。すでにをさして誓ったことゆえ、驚くな。
[pdfファイル] 伝道の書 8 章 2 節
[jpegファイル] 伝道の書 8 章 2 節


伝道の書 8 章 3 節
事が悪い時は、の前を去れ、ためらうな。彼はすべてその好むところをなすからである。
[pdfファイル] 伝道の書 8 章 3 節
[jpegファイル] 伝道の書 8 章 3 節


伝道の書 8 章 4 節
言葉は決定的である。だれが彼に「あなたは何をするのか」と言うことができようか。
[pdfファイル] 伝道の書 8 章 4 節
[jpegファイル] 伝道の書 8 章 4 節


伝道の書 8 章 5 節
命令を守る者は災にあわない。知者は時と方法をわきまえている。
[pdfファイル] 伝道の書 8 章 5 節
[jpegファイル] 伝道の書 8 章 5 節


伝道の書 8 章 6 節
人のが彼の上に重くても、すべてのわざには時と方法がある。
[pdfファイル] 伝道の書 8 章 6 節
[jpegファイル] 伝道の書 8 章 6 節


伝道の書 8 章 7 節
後に起る事を知る者はない。どんな事が起るかをだれが彼に告げ得よう。
[pdfファイル] 伝道の書 8 章 7 節
[jpegファイル] 伝道の書 8 章 7 節


伝道の書 8 章 8 節
風をとどめる力をもつ人はない。またの日をつかさどるものはない。戦いには免除はない。またはこれを行う者を救うことができない。
[pdfファイル] 伝道の書 8 章 8 節
[jpegファイル] 伝道の書 8 章 8 節


伝道の書 8 章 9 節
わたしはこのすべての事を見た。また日の下に行われるもろもろのわざを用いた。時としてはこの人が、かの人を治めて、これに害をこうむらせることがある。
[pdfファイル] 伝道の書 8 章 9 節
[jpegファイル] 伝道の書 8 章 9 節


伝道の書 8 章 10 節
またわたしは悪人の葬られるのを見た。彼らはいつも聖所に出入りし、それを行ったその町でほめられた。これもまた空である。
[pdfファイル] 伝道の書 8 章 10 節
[jpegファイル] 伝道の書 8 章 10 節



 1  2 
おすすめキーワード
賜物   商人   マリヤ   父上   南風   救う   イエス   労苦   悩ます   わな   さばき   花婿   正しく   家族   犠牲   ささげる   信仰   そむき   希望   聖書   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.