聖書>旧約>歴史書>士師記

士師記 21 章(全 25 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3 
士師記 21 章 1 節
かつてイスラエルの人々はミヅパで、「われわれのうちひとりもその娘をベニヤミンびとの妻として与える者があってはならない」と言って誓ったので、
[pdfファイル] 士師記 21 章 1 節
[jpegファイル] 士師記 21 章 1 節


士師記 21 章 2 節
民はベテルに行って、そこで夕暮までの前に座し、声をあげて激しく泣いて、
[pdfファイル] 士師記 21 章 2 節
[jpegファイル] 士師記 21 章 2 節


士師記 21 章 3 節
言った、「イスラエルよ、どうしてイスラエルにこのような事が起って、今日イスラエルに一つの部族が欠けるようになったのですか」。
[pdfファイル] 士師記 21 章 3 節
[jpegファイル] 士師記 21 章 3 節


士師記 21 章 4 節
翌日、民は早く起きて、そこに祭壇を築き、燔祭と酬恩祭をささげた。
[pdfファイル] 士師記 21 章 4 節
[jpegファイル] 士師記 21 章 4 節


士師記 21 章 5 節
そしてイスラエルの人々は言った、「イスラエルのすべての部族のうちで集会に上って、のもとに行かなかった者はだれか」。これは彼らがミヅパにのぼって、のもとに行かない者のことについて大いなる誓いを立てて、「その人は必ず殺されなければならない」と言ったからである。
[pdfファイル] 士師記 21 章 5 節
[jpegファイル] 士師記 21 章 5 節


士師記 21 章 6 節
しかしイスラエルの人々は兄弟ベニヤミンをあわれんで言った、「今日イスラエルに一つの部族が絶えた。
[pdfファイル] 士師記 21 章 6 節
[jpegファイル] 士師記 21 章 6 節


士師記 21 章 7 節
われわれはをさして、われわれの娘を彼らに妻として与えないと誓ったので、かの残った者どもに妻をめとらせるにはどうしたらよいであろうか」。
[pdfファイル] 士師記 21 章 7 節
[jpegファイル] 士師記 21 章 7 節


士師記 21 章 8 節
彼らはまた言った、「イスラエルの部族のうちで、ミヅパにのぼってのもとに行かなかったのはどの部族か」。ところがヤベシ・ギレアデからはひとりも陣営にきて集会に臨んだ者がなかった。
[pdfファイル] 士師記 21 章 8 節
[jpegファイル] 士師記 21 章 8 節


士師記 21 章 9 節
すなわち民を集めて見ると、ヤベシ・ギレアデの住民はひとりもそこにいなかった。
[pdfファイル] 士師記 21 章 9 節
[jpegファイル] 士師記 21 章 9 節


士師記 21 章 10 節
そこで会衆は勇士一万二千人をかしこにつかわし、これに命じて言った、「ヤベシ・ギレアデに行って、その住民を、女、子供もろともつるぎをもって撃て。
[pdfファイル] 士師記 21 章 10 節
[jpegファイル] 士師記 21 章 10 節



 1  2  3 
おすすめキーワード
聖地      まちがっ   救主   判断   子ども   契約   裏切り者   忠実      嗣業   農夫   異邦   威嚇   こがね   悟り   祭司   奉仕   苦労   携え   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.