聖書>旧約>モーセ5書>レビ記

レビ記 1 章(全 17 節) 1 節から 11 節まで

 1  2 
レビ記 1 章 1 節
はモーセを呼び、会見の幕屋からこれに告げて言われた、
[pdfファイル] レビ記 1 章 1 節
[jpegファイル] レビ記 1 章 1 節


レビ記 1 章 2 節
イスラエルの人々に言いなさい、『あなたがたのうちだれでも家畜の供え物をささげるときは、牛またはを供え物としてささげなければならない。
[pdfファイル] レビ記 1 章 2 節
[jpegファイル] レビ記 1 章 2 節


レビ記 1 章 3 節
もしその供え物が牛の燔祭であるならば、雄牛の全きものをささげなければならない。会見の幕屋の入口で、の前に受け入れられるように、これをささげなければならない。
[pdfファイル] レビ記 1 章 3 節
[jpegファイル] レビ記 1 章 3 節


レビ記 1 章 4 節
彼はその燔祭の獣の頭に手を置かなければならない。そうすれば受け入れられて、彼のためにあがないとなるであろう。
[pdfファイル] レビ記 1 章 4 節
[jpegファイル] レビ記 1 章 4 節


レビ記 1 章 5 節
彼はの前でその牛をほふり、アロンのなる祭司たちは、その携えてきて、会見の幕屋の入口にある祭壇の周囲に、そのを注ぎかけなければならない。
[pdfファイル] レビ記 1 章 5 節
[jpegファイル] レビ記 1 章 5 節


レビ記 1 章 6 節
彼はまたその燔祭の獣の皮をはぎ、節々に切り分かたなければならない。
[pdfファイル] レビ記 1 章 6 節
[jpegファイル] レビ記 1 章 6 節


レビ記 1 章 7 節
祭司アロンのたちは祭壇の上に火を置き、その火の上にたきぎを並べ、
[pdfファイル] レビ記 1 章 7 節
[jpegファイル] レビ記 1 章 7 節


レビ記 1 章 8 節
アロンのなる祭司たちはその切り分けたものを、頭および脂肪と共に祭壇の上にある火の上のたきぎの上に並べなければならない。
[pdfファイル] レビ記 1 章 8 節
[jpegファイル] レビ記 1 章 8 節


レビ記 1 章 9 節
その内臓と足とはで洗わなければならない。こうして祭司はそのすべてを祭壇の上で焼いて燔祭としなければならない。これは火祭であって、ささげるばしいかおりである。
[pdfファイル] レビ記 1 章 9 節
[jpegファイル] レビ記 1 章 9 節


レビ記 1 章 10 節
もしその燔祭の供え物が群れのまたは、やぎであるならば、雄の全きものをささげなければならない。
[pdfファイル] レビ記 1 章 10 節
[jpegファイル] レビ記 1 章 10 節



 1  2 
おすすめキーワード
イサク   死体   商人   お許し   兵卒   朽ちる   商人   しらせ   恵み   聖書   愚か   あざけり   奴隷   聖地   罪過   慎み      王子   もう一度   確信   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.