聖書>旧約>モーセ5書>民数記

民数記 3 章(全 51 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3  4  5  6 
民数記 3 章 1 節
がシナイ山で、モーセとられた時の、アロンとモーセの一族は、次のとおりであった。
[pdfファイル] 民数記 3 章 1 節
[jpegファイル] 民数記 3 章 1 節


民数記 3 章 2 節
アロンのたちのは、次のとおりである。長子はナダブ、次はアビウ、エレアザル、イタマル。
[pdfファイル] 民数記 3 章 2 節
[jpegファイル] 民数記 3 章 2 節


民数記 3 章 3 節
これがアロンのたちのであって、彼らはみなを注がれ、祭司の職に任じられて祭司となった。
[pdfファイル] 民数記 3 章 3 節
[jpegファイル] 民数記 3 章 3 節


民数記 3 章 4 節
ナダブとアビウとは、シナイの荒野において、異火をの前にささげたので、の前でんだ。彼らには子供がなかった。そしてエレアザルとイタマルとが、アロンの前で祭司の務をした。
[pdfファイル] 民数記 3 章 4 節
[jpegファイル] 民数記 3 章 4 節


民数記 3 章 5 節
はまたモーセに言われた、
[pdfファイル] 民数記 3 章 5 節
[jpegファイル] 民数記 3 章 5 節


民数記 3 章 6 節
「レビの部族を召し寄せ、祭司アロンの前に立って仕えさせなさい。
[pdfファイル] 民数記 3 章 6 節
[jpegファイル] 民数記 3 章 6 節


民数記 3 章 7 節
彼らは会見の幕屋の前にあって、アロンと全会衆のために、その務をし、幕屋の働きをしなければならない。
[pdfファイル] 民数記 3 章 7 節
[jpegファイル] 民数記 3 章 7 節


民数記 3 章 8 節
すなわち、彼らは会見の幕屋の、すべての器をまもり、イスラエルの人々のために務をし、幕屋の働きをしなければならない。
[pdfファイル] 民数記 3 章 8 節
[jpegファイル] 民数記 3 章 8 節


民数記 3 章 9 節
あなたはレビびとを、アロンとそのたちとに、与えなければならない。彼らはイスラエルの人々のうちから、全くアロンに与えられたものである。
[pdfファイル] 民数記 3 章 9 節
[jpegファイル] 民数記 3 章 9 節


民数記 3 章 10 節
あなたはアロンとそのたちとを立てて、祭司の職を守らせなければならない。ほかの人で近づくものは殺されるであろう」。
[pdfファイル] 民数記 3 章 10 節
[jpegファイル] 民数記 3 章 10 節



 1  2  3  4  5  6 
おすすめキーワード
偽っ   農夫      平安   むなしき   資産      苦しむ   罪過   欺く   正義   報復   無知   滅び   善良      考え         感謝   
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.