聖書>旧約>モーセ5書>レビ記

レビ記 14 章(全 57 節) 1 節から 11 節まで

 1  2  3  4  5  6 
レビ記 14 章 1 節
はまたモーセに言われた、
[pdfファイル] レビ記 14 章 1 節
[jpegファイル] レビ記 14 章 1 節


レビ記 14 章 2 節
重い皮膚病の患者が清い者とされる時のおきては次のとおりである。すなわち、その人を祭司のもとに連れて行き、
[pdfファイル] レビ記 14 章 2 節
[jpegファイル] レビ記 14 章 2 節


レビ記 14 章 3 節
祭司は宿営の外に出て行って、その人を見、もし重い皮膚病の患部がいえているならば、
[pdfファイル] レビ記 14 章 3 節
[jpegファイル] レビ記 14 章 3 節


レビ記 14 章 4 節
祭司は命じてその清められる者のために、生きている清い小鳥二羽と、柏の木と、緋の糸と、ヒソプとを取ってこさせ、
[pdfファイル] レビ記 14 章 4 節
[jpegファイル] レビ記 14 章 4 節


レビ記 14 章 5 節
祭司はまた命じて、その小鳥の一羽を、流れを盛った土の器の上で殺させ、
[pdfファイル] レビ記 14 章 5 節
[jpegファイル] レビ記 14 章 5 節


レビ記 14 章 6 節
そして生きている小鳥を、柏の木と、緋の糸と、ヒソプと共に取って、これをかの流れを盛った土の器の上で殺した小鳥のに、その生きている小鳥と共に浸し、
[pdfファイル] レビ記 14 章 6 節
[jpegファイル] レビ記 14 章 6 節


レビ記 14 章 7 節
これを重い皮膚病から清められる者に七たび注いで、その人を清い者とし、その生きている小鳥は野に放たなければならない。
[pdfファイル] レビ記 14 章 7 節
[jpegファイル] レビ記 14 章 7 節


レビ記 14 章 8 節
清められる者はその衣服を洗い、毛をことごとくそり落し、に身をすすいで清くなり、その後、宿営にはいることができる。ただし七日の間はその幕の外にいなければならない。
[pdfファイル] レビ記 14 章 8 節
[jpegファイル] レビ記 14 章 8 節


レビ記 14 章 9 節
そして七日目に毛をことごとくそらなければならない。頭の毛も、ひげも、まゆも、ことごとくそらなければならない。彼はその衣服を洗い、に身をすすいで清くなるであろう。
[pdfファイル] レビ記 14 章 9 節
[jpegファイル] レビ記 14 章 9 節


レビ記 14 章 10 節
八日目にその人は雄の小の全きもの二頭と、一歳の雌の小の全きもの一頭とを取り、また麦粉十分の三エパにを混ぜた素祭と、一ログとを取らなければならない。
[pdfファイル] レビ記 14 章 10 節
[jpegファイル] レビ記 14 章 10 節



 1  2  3  4  5  6 
おすすめキーワード
出産   聖書   偽り   忠信   初穂   語っ   軍団   不可能   イエス   怠惰   姦淫   滅ぼす   こがね   苦しめ   御言   資産         天地      
Copyright©B.C.4000-A.D.2018 JHVH All Rights Reserved.